FC2ブログ
 

<米国株アメリカ株テクニカル分析>ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、運輸株、エリオット波動、乃木坂、北野日奈子、九州のブログ

満員電車と家畜運搬車の共通点

日本では、満員電車が社会問題になっていて。すし詰めにされたストレスフルな乗客たちが毎日職場へ到着する段階で軽く疲労を感じてしまう原因になっている

職場つく前に電車内ですでに疲れを感じそこから10分以上歩けばもう集中して働く気なんて萎えているよねwww

日本では、地方で好きな音楽聴きながら自家用車で通勤するよりも、赤の他人に挟まれて電車通勤するほうが都会という謎の発想がある


エリオット波動入門 (ウィザードブックシリーズ) 単行本 – 2009/8/5
ロバート・R・プレクター・ジュニア (著)
新品
¥ 6,264
ポイント: 188pt (3%)



フィボナッチトレーディング (ウィザードブックシリーズ) 単行本 – 2010/2/12
キャロリン・ボロディン (著), 長尾慎太郎 (監修),

新品
¥ 6,264
ポイント: 188pt (3%)

世界では逆で、新興国の人たちは意地でも自家用車で通勤したがるので、都市部は渋滞が多い

なぜなら、彼らは自家用車で通勤できることこそ望ましいと考えていて、電車移動なんて好まないからだ

さて、日本人は輸送する商品という目線で見たとき、最も優秀な貨物といえる

なぜなら、食品のように温度を保つ必要がなく、暖房があつすぎてもエアコンが寒すぎてもクレームをつけない
詰め込みまくっても、鶏や羊のようにストレスで死なない
どんなに押し込んでもインド人みたいに屋根に登らない
中国人と違って車内にゴミを捨てない
荷物と違って自分の足で乗り降りする
車内で痴漢事件が発生しても鉄道会社を訴えない
値上げしても暴れない
明らかに駅の通路の動線がおかしくてもせいぜいネットに書き込むだけで暴れない
先進国なのに電車に立ったまま乗車させても文句を言わずむしろつり革を掴まずに乗っているのがかっこいいと思っている
廃線にしまくっても自治体はお願いしかしてこず、むしろ第三セクターで赤字を引き受けてくれる


さて、日本は満員電車を放置しているがそれは根本的に電車利用者が家畜扱いされているからに他ならない

なぜなら、満員電車になったとき全員分のつり革は無いことに皆さんは気づくと思うのだが、これって家畜の運搬方法と同じやり方だからだ

家畜の運搬ではトラックで生きたまま牛や豚を運ぼうとすると、どうしてもカーブやブレーキのときに転倒して怪我をしてしまう恐れがある、しかしこれには解決策があって、車両の床面積を埋めるように家畜を詰め込めば倒れる余裕がないので倒れることはないというやり方がある

つまり、満員電車は家畜運搬車と同じ考え方なのだ

だから、昔の鉄道の2等席3等席みたいな考え方からすればむしろその枠から外れていると言える

なぜなら、3等車は昔の鉄道だとボックスシートとかなので、今のロングシートでつり革の車両は、それより低いレベルの設備だからだ

だから満員電車を見て都会だなぁと感じる人はいつの間にか自分が家畜化されていることに気づかないといけない
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック