FC2ブログ
 

米国株テクニカル分析ブログ ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、エリオット波動のブログ

中国「先従隗始!」日本「先役人開始!」

先(まず)隗(かい)従(より)始(はじ)めろ

これは中国の故事で、優秀な部下がほしい王様(昭王)が、部下に質問したときに部下から言われた一言だ

意味は自分みたいな下っ端の部下である隗を大事にしていたら、優秀な人たちが集まってきますよという意味だ

中国古典の影響を受けている日本でもこの隗より始めよ(先从隗始)を使う人がいる

だけど日本はあきらかに隗より始めよを勘違いしている

何故かと言うと経済政策をしてちょっと景気が良くなるとすーぐ政治家と公務員の給与を引き上げてしまうからだ

隗より始めよっていうのは「下っ端でも給料良いよ」という状況を作って優秀な人たちを集めることであって民主主義社会における貴族である世襲議員とか公務員給与を上げることではない

しかも人事院勧告という自作自演で公務員給与を上げているのも腹が立つ

そして公務員給与と議員報酬という固定費が上がった段階で景気後退期を迎えると「固定費が増えた状況」で不景気を迎えてしまい庶民はまた貧乏になる


しかも庶民は不景気で減る税収で好景気の間に引き上げた公務員給与と政治家の議員報酬を払うために増税がされるので、増税で可処分所得がガッツリ減る

安倍政権のこれまでの虚偽の好景気の中で公務員給与の引き上げが行われたが、これはある意味合法的な窃盗だ

国を一つのカタマリとしてみたときに公務員はコストセンターでバックオフィス的な存在であるといえる

コストセンターはなにかというと「費用はかかるが利益は産まない部門」といいかえることができる
例えば企業だと給与計算業務や入り口の警備などが当てはまるし、建物の中なら喫煙所、広すぎる廊下などが当てはまる

バックオフィスはなにかというと企業経営の製造販売輸送などの業務以外の業務のことだ

不景気の続いた日本ではあらゆる業務を非正規化してきて機械化してきた

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
例えば工場では受付の女性を派遣社員に切り替えて、次に入り口の警備員に受付の役目もさせて、最後には入り口にビジネスホンと短縮ダイヤルが書かれた案内板だけになってしまった

ラーメン屋はレジを打つのをやめて券売機になった

正社員の店長とバイトではなく契約社員の店長とバイトになった

電化製品のコールセンターに電話しても出るのはそのメーカーの社員でもバイトでもなく販売子会社社員でもない、コールセンター専門の会社の非正規の電話係で、電化製品にクレームを言ってもその製造メーカーにクレームが届くことはない
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

これはコスト削減のためだ、日本人は低賃金でもまじめに働くので正社員にする必要がなかったのだ

これがアメリカならそうはいかない

アメリカの場合クレジットカードを何枚も発行して限度額まで使い自己破産してしまうし、店員の内引きがすごい、つまりレジの金をバイトが抜く、商品を裏口から持ち出す、勝手に割引シールを貼って3割引にして自分で買う(すごいw)などだ

くら寿司でバイトがゴミ箱に放り込んだ魚をもう一回使うという動画がネットで炎上しているが、よく考えたら今までそういう事件が頻繁におきなかったのが不思議だ


しかも日本のバイトやパートは生活がかなり苦しいような水準の賃金水準なので、仮に損害賠償を請求されてもくら寿司が損害賠償の裁判で勝訴してもその金額を回収することは永遠に不可能だ


だけどこういう態度で働くひとはおそらく増えると思う

SNSで誰でも炎上できるし、損害賠償請求されても失う金もないし、プライドもない

だったら炎上してみたくなる人が出てきても不思議ではない

一方で、TBSのひるおびで立川志らくは損害賠償を請求しろと言った

バイトはクビになったって他のバイトいけばいいけど、(運営会社は)ものすごい損害を受けるわけでしょ、イメージだけで。それはある程度、金額にして請求すべき」と指摘。その理由について「こういうことやったらものすごい自分は損をするんだってね、そうしないとこういういたずらっていうのは、みんな頭悪いから大丈夫だろうってやっちゃうの、こいつら。だけど1億円の損害ですっていって取られちゃったりしたらやんなくなるでしょ。分かんないやつはそういう厳しい罰を与えないと

しかし、志らくはほんとつまらんなぁ

しらけに改名しろよ

こういう相手に損害賠償を請求されても相手は払う金をもっていないから弁護士費用の分がまるまる損をしてしまうだけだ

払えない相手に大金を請求することほど無意味なことはない

「1億円払え!」と裁判所の判決を元に言っても、相手に払う意志がなければ意味がない
なぜなら法的にも財力的にも取れないからだ

日本では交通事故のうち無保険車にはねられた人の多くが賠償金をもらえずに泣き寝入りしている

まあこれも格差社会のあるべき姿ではないかとおもう(てきとー

日本は利益を生まない公務員を養うために庶民から高い税金を取り続けてきた

それは個人の所得税もそうだし企業もそうだ

だから日本企業はコスト削減、外国での生産などを繰り返した
その結果国民は国内では不安定な仕事しか見つけられなくなった

隗より始めよというデタラメのせいだ

もはや高すぎる公務員人件費は国民にはおもすぎる荷物で固定費だ

ちょっと好景気になったらすぐ公務員人件費と議員報酬を引き上げるばかみたいな日本政府のやり方はほんとに腹が立つ

 にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

ブログを続けるテンションをくださいクリック投票とブックマークお願いします(´・ω・`)ノシ

以下は推薦図書です


エリオット波動入門 (ウィザードブックシリーズ) 単行本 – 2009/8/5
ロバート・R・プレクター・ジュニア (著)
新品
¥ 6,264
ポイント: 188pt (3%)




ファイナンシャル・マネジメント 改訂3版---企業財務の理論と実践 ハードカバー – 2015/2/27
ロバート・C・ヒギンズ (著), グロービス経営大学院 (翻訳)
¥ 4,752
ポイント: 143pt (3%)



フィボナッチトレーディング (ウィザードブックシリーズ) 単行本 – 2010/2/12
キャロリン・ボロディン (著), 長尾慎太郎 (監修), 山口雅裕 (翻訳)

新品
¥ 6,264
ポイント: 188pt (3%)
関連記事
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック