FC2ブログ
 

<米国株アメリカ株テクニカル分析>ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、運輸株、エリオット波動、乃木坂、北野日奈子、九州のブログ

公務員の給与はその地域の平均まで引き下げるべき

先日炊飯器を買った

今はPanasonicとか象印とかいろいろなメーカーの優れた炊飯器がある

ここで読者の皆さんに聞きたい

あなたは素晴らしい炊飯器が15万円で売っているとして、それを買いますか?

どうでしょうか?

おそらく10万円でめっちゃ口コミが良いなら買うかもしれない、だけど15万円、15万円は炊飯器では少し高い気がする

そんな金額だ

ちなみに今の売れ筋は4万円前後らしい

さて、今回は公務員の給与について書く

ちなみに私の住む九州は現代日本の稀に見る貧乏地域で、若者の多くは年収が250万円を超えない

というか、非正規社員の多くは最低賃金水準の年150万円前後でフルタイムで働く

地獄みたいな地域だwwww

一般的な家族構成で言えば旦那が40歳前後で約350万で奥さんが出産後パートで150万円稼ぐとするとおそらく500万円前後というのが九州の一般的家計所得レベルじゃないかと思う

とはいえ、これは理想的な場合で現実的に低い場合は夫婦二人で400万行かない場合も十分普通だと言える

言いたくないが九州はクソみたいな地域だwww

私は以前書いたが日本では最低賃金は地域別なのに、政府の税金や罰金は全国共通だという点を苦々しく考えている

最低賃金水準が数百円単位で違うのに、東京と宮崎は交通違反の罰金は一律だ

例えば免許証不携帯は罰金3000円だが、東京なら3時間働けば税引前で3000円稼げるが、宮崎では時給737円であり、4時間働かないと税引前で3000円に到達しない

つくづく日本は不公平だと思う

さて、日本では公務員は庶民に比べ高給だと言われているが、はたして高給である意味はあるのだろうか?


私は真面目に頑張ってるという抽象的な批判はともかく、九州限定で言えば、公務員に高給ははらうべきではないと私は考える

というのは低賃金の九州では異常なレベルで公務員が神格化されており、そのことが市民の独立心を大いに奪っていると思うからだ


会計に関する知識があればわかると思うが、一つの国の中では政府や地方自治体はコストセンター(費用はかかるけど収益はない部門)である管理部門だ、で、経営学によれば管理部門のコストは少ないほどよく、実際20世紀に活躍した世界最大の小売業者であるウォルマートの創業者のサム・ウォルトンは常に本社の販管費を低く抑えることを至上命題としていた

現代のアメリカ企業は給与計算やコールセンター以外にも、製造部門までアウトソーシングをしていて、例えばアップルはFOXCONに大量生産させたアイフォンからの利益のほとんどを自社で手に入れて、製造部門というコストの塊を自社の内部に持たないことで大成功を収めた

今日、私達は企業に製品のトラブルで電話しても出るのはコールセンターの下請け会社のアルバイトだし、お客様係も下請け会社、電器屋にいるのも派遣社員の販売員、もはやアウトソーシングし過ぎでわけがわからない状態になっている

さて、果たして世帯所得が恐ろしく低い九州で、公務員に高い給与を払う必要があるか、改めて考えてみてほしい

かりに公務員が素晴らしい仕事をしているとしても、果たして年収200万円台の求人がはびこる九州で、高収入の公務員を養う意味があるのか?ということをだ

これは先述の炊飯器とおなじことだ

どれほど素晴らしい結果が得られようとも、結局身の丈に合わないことはしてはいけないのだ

私はそう思う


ちなみに東洋経済によれば2017年、日本の自治体で最も高所得者は熊本県熊本市の公務員で、熊本市の公務員は九州では高所得者に分類すべき、年収790万円を得ている、つまり熊本市の公務員は九州の公務員の中で一番ヤバイwww
そして大分竹田市の公務員は758万円、熊本県八代市は749万円、北九州市が719万円、福岡市703万円福岡県686万円、大牟田市684万円、鹿児島県680万円、熊本市679万円

実はここまで、大阪市の職員の平均給与よりも年収が高い九州の自治体だ

ちなみに1位の熊本県熊本市の最低賃金は737円であり、最低賃金の労働者が公務員の平均給与まで稼ぐためには、1万0719時間働く必要があり、最低賃金737円で1日8時間365日フルタイムで働いても215万円しか稼げないので、仮に1年ん365日、1日16時間働いても公務員の平均年収に3分の2すらたどりつけないのだ

だから、炊飯器の理屈で言えば九州の公務員は明らかに割高すぎるように思える他の地域の人には嘘に聞こえるかもしれないが、冗談抜きで九州は月12万円の正社員の求人があるような地域なのだ(これはほぼ最低賃金と同額で、韓国の最低賃金より低い)

プロフィットセンターである民間企業の活力を高すぎる公務員給与により、かけられる高い税金と人材の奪取により九州は活力を奪われていると私は考えている

よく、公務員も税金を払っているとか公務員の消費が経済を潤すとかいう謎理論があるが私はそれらに同意しない

なぜなら、今の日本では公務員給与は税金を払う前提で民間給与より高く設定されていて、国民の負える負担以上の水準なので、国の借金で高給を賄っている、だけどこんな事はいつまでも続けていられない

割高な買い物を辞める時期にきたのだ

税金払うのは市民であり、消費を楽しむ主役は市民のはずだ






エリオット波動入門 (ウィザードブックシリーズ) 単行本 – 2009/8/5
ロバート・R・プレクター・ジュニア (著)
新品
¥ 6,264
ポイント: 188pt (3%)



フィボナッチトレーディング (ウィザードブックシリーズ) 単行本 – 2010/2/12
キャロリン・ボロディン (著), 長尾慎太郎 (監修),

新品
¥ 6,264
ポイント: 188pt (3%)
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

九州在住だけど公務員の給料が低くなったら若者は残らないぞ。勝ち組職業がなくなる。

| URL | 2018-06-20 (Wed) 19:04 [編集 ]


公務員を勝ち組職業というあなたの発言は発展途上国の田舎っぺみたいでじつに模範的な九州民の発言だと思います
あなた含め私達九州民はその発想を改めるべきなのです

ブログ主スターチ | URL | 2018-06-23 (Sat) 20:09 [編集 ]


 

トラックバック