FC2ブログ
 

米国株テクニカル分析ブログ ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、エリオット波動のブログ

金子、安全より金を選ぶ

やっぱ金を選んだか、日本人は

そう言うと思った

先日の新幹線車内での殺傷事件をうけて、私は持ち物検査をすべきだとかいたけど、社長は検査はしないことをまた、再確認した

金子社長:「手荷物検査は鉄道の利便性を著しく損なうのでこれはできない、困難と考えています。違う形で安全を確保する努力をしなくてはいけないと思っています」

つまり乗客の安全より金を選ぶってことか、おい金子w

今の日本はギスギスしててイライラしてる人が多い気がする

さらに今後は東京オリンピックにむけて(私はオリンピックは中止スべきと考えているが)、さらに外国人の流入はとまらないし、自民党の政府は保守を標榜しながらも、移民受け入れを推進するということを決定している

だからもう安全な日本は、今やだんだんと国民から遠ざかっている最中だ

もはや日本は安全じゃない

そう思う

格差の放置、貧困の放置をしておきながら今までどおりが通じると思うやつは馬鹿だ

毎日のように老人はコンビニに突っ込んでるし、若者はスクランブル交差点に突っ込んだ

なんかわからんが、急速に社会が劣化しているのだ

某官僚「そんなことよりそれはともかくおっぱいもんでいい?」

安全はカネで買う時代の到来中なのだ

とりあえずあらゆる窓ガラスを防犯ガラスに切り替えて鉄格子をつけるべきだ
日本のバカみたいに窓がでかい家は防犯性能が低すぎる

今後は自民党がさらに移民を入れるので、社会がただでさえ混沌しているのにさらにややこしくなる

外国人が増えれば、今後日本では、現状ですら多くの人がかなり無防備なので、暴行や恐喝、脅迫の被害は避けられない

殴ったら負けの教育をしている日本人はグローバル化には対応していないので、おそらく問題がおきてもヘラヘラしていると思う

今回これほどの事件が起きてもJRは持ち物検査を導入しない

おそらくこうして、致命的な大事件がおきるまで、ヘラヘラ責任逃れをするつもりなのだろう

私はそう思う

私は自力救済を推進しているがおそらく日本人は今後も今のままだと思う

   にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

ブログを続けるテンションをくださいクリック投票とブックマークお願いします(´・ω・`)ノシ


エリオット波動入門 (ウィザードブックシリーズ) 単行本 – 2009/8/5
ロバート・R・プレクター・ジュニア (著)
新品
¥ 6,264
ポイント: 188pt (3%)
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック