FC2ブログ
 

米国株テクニカル分析ブログ ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、エリオット波動のブログ

地方が衰退したら牛を飼いたいのです

地方では人口減少が叫ばれ、外国人の労働力導入などがすでに進んでいる

私の住む地域も老人比率半端ないので、おそらく政府の想定よりも素早く過疎が進むはずだ

で、私は牛を飼いたい

肉用牛の牧場がしたいのだ

見渡す限りを買い取って、牛を放牧する

で、朝小屋から出して夜小屋へ入れる

そういうの憧れる

狭い敷地でほとんどしばりつける様に牛を買っている日本と違い海外では放牧によって育てている地域がある

というか牛を6畳程度の狭いとこで育てようとする日本が例外的なのだけど
https://www.youtube.com/watch?v=kGmD1gKc2lE

おそらく私が中高年になるころには私の住む地域の山間部の土地は事実上無価値になるはずだから、それが可能になる可能性は十分ある

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)