FC2ブログ
 

米国株テクニカル分析ブログ ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、エリオット波動のブログ

イノベーションはもめながら前進

全く新しい商売は法による規制を受けていないため、何をして良くて何をしてはいけないのかが、よくわからない、こういうの、日本人は苦手だ

本質的に生存競争なのに礼儀を持ち出してしまうからわけがわからなくなってしまうわけだが、日本人は「ルールに従う」ように教育されていて社会生活においてもそう調教されてしまうからなおさら勢い良く前進する中国や韓国、アメリカに遅れを取ってしまう

秩序を守るのはいいが、慌てる時に慌てず、市場を切り取るべきときに独占できない、日本人は与えられたルールで競争してしまうし、そういうのが好きだ

で、もちろん日本にも例外が居る、鎌倉幕府直前の時代を生きた源義経は源平合戦の時、壇ノ浦の戦いで海上の戦い際に平氏の軍勢の船を漕いでいる水夫を射殺することで平氏の船を移動不能にすることで勝利を得たし、東郷平八郎は日本海海戦で敵艦隊の前でまがるという丁字戦法を使って勝利を得た

クリエイティブというのはある意味、アウトロー的な考え方なのかもしれない


   にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

ブログを続けるテンションをくださいクリック投票とブックマークお願いします(´・ω・`)ノシ

以下は推薦図書です


エリオット波動入門 (ウィザードブックシリーズ) 単行本 – 2009/8/5
ロバート・R・プレクター・ジュニア (著)
新品
¥ 6,264
ポイント: 188pt (3%)




ファイナンシャル・マネジメント 改訂3版---企業財務の理論と実践 ハードカバー – 2015/2/27
ロバート・C・ヒギンズ (著), グロービス経営大学院 (翻訳)
¥ 4,752
ポイント: 143pt (3%)



フィボナッチトレーディング (ウィザードブックシリーズ) 単行本 – 2010/2/12
キャロリン・ボロディン (著), 長尾慎太郎 (監修), 山口雅裕 (翻訳)

新品
¥ 6,264
ポイント: 188pt (3%)
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック