FC2ブログ
 

<米国株アメリカ株テクニカル分析>ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、運輸株、エリオット波動、乃木坂、北野日奈子、九州のブログ

マジで自民党はいらんことすな

日本では福島原発事故のせいで「安全神話」が崩れ、多くの国民は「あれ?原発やばくね?」という事実に気づいている。

リスクが高すぎるのだ、原子炉がメルトダウンすると廃炉費用の総額は青天井になっていくし、放射性物質が拡散した場合除染作業をする必要があり追加費用も莫大になる、さらに山林や池などはそもそも物理的に不可能なので除染しないせいで、人間の住むエリアのそばにいつまでも高放射線量の場所が残る。

また、日本では100ベクレル以下なら食品は安全とされているがこれって実は100ベクレルはフクシマ事故の前放射性廃棄物とされていた。つまり「放射性廃棄物かどうか?」という基準で食品の安全性を決めているのが今の日本なのだ。

さらに、原発事故の福島への補償や当座の東電への財務上の支援に税金原資のお金が使われたが、九州の住民の私はこれに疑問を感じる関東だけで福島に補償して廃炉費用をまかなえと思っているからだ

なぜ原子力事故の対応のお金を全国で負担しないといけないのか?と思うのだ

別に津波や地震にたいする支援や補償ならなんの不満もないが、電力会社の金儲けのために作った原発でメルトダウンをしたくせに、なぜ関係ない北海道や九州や四国の人たちが巻き込まれないといけないのか?と思うのだ。

お互いに助け合わないといけない天災ではなく原発事故は欲をかいて危険なところに原発を作った電力会社による人災なのだ

だから東京電力の管内で電気代を引き上げればいい、何しろ関東地方は日本で最も平均所得の高い地域の一つだ

国が国債を発行して東電にお金を貸すわけだがバカじゃないかと思う、国債を発行するということは国民全員で返すということと同じだからだ

なにゆえ貧しいまま放置されている九州や四国の人たちが東京電力と自民党の身勝手な人災に巻き込まれないといけないのか?????九州と東京・神奈川は一時間働くだけで収入に220円も差がつくのだ

貧乏人扱いしといて集金のときだけたかりにくる、最低だ

更に言うと日本は2009年段階で太陽光発電パネル製造の世界シェアで50%を保有していて、原発事故から、自然エネルギーに発電方式を転換していくことも十分可能で、積極的な政府によるサポートは日本国内の太陽光パネルメーカーの支援になったはずだ。

だが結果として日本は太陽光パネルのシェアを失った、今赤字でも将来黒字になると研究と設備投資とを続けた中韓ドイツアメリカと今赤字だからと尻込みする日本人はマトモに経済戦争を戦えないのだ

しかし、官僚と自民党はまだ原発にこだわる
多少の電気工事知識があれば誰でも設置できる太陽光パネルじゃ自民党に献金は来ないからだ。

そもそも自民党は原発事故に対して一度も謝罪していない

その結果、各メーカーの研究と設備投資に加え政府による支援をした韓国中国やアメリカドイツは太陽光発電パネルの本体や設備に対する幾つかの部品で日本を追い抜き世界一のソーラーパネル生産国だった日本は今現在世界の生産量ランキング10位以内に一社も入っていない

韓国や中国に美味しいところを取られたのだ

日本は古い産業にしがみつくことで未来の成長産業を自分から放り投げて捨ててしまった

勝ててたのに負けたのだ


しかし自民党は未だに原発にしがみつく

政府系金融機関が融資してさらに民間の銀行の融資に全額債務保証するというのだ


モラルハザードすぎいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい

てか、全額債務保証するならそれは果たして原子力発電所の建設が健全な産業である言えるのか?と私は思う

何より、他人である民間銀行がした融資を政府が保証するとは汚職そのものだと思うのだ
政府の信用という財産を勝手に他人に供与しているようなものだ

原発輸出に国民負担リスク=兆円単位で膨らむ建設費用―日本、官民一体で推進
3/24(土) 14:21配信

総事業費が3兆円に上る日立の英原発新設計画に対し、政府は政府系金融機関による投融資に加え、邦銀の融資については日本貿易保険(NEXI)を通じて全額債務保証することを検討している。これは万一の場合に民間が被る損失を国が肩代わりすることを意味し、最終的な穴埋めを国民が負うことになる恐れがある。

 日本などが支援する原発建設計画をベトナムが白紙撤回するなど、官民一体の原発輸出の先行きは不透明だ。福島事故の記憶は新しく、原発反対派からは「事故を起こした国として、国内で建てられないからという理由で輸出を支援するべきではない」(原子力資料情報室の伴英幸共同代表)との声も根強い。

 原発輸出にリスクがつきまとう中、原子力の技術維持に国がどこまで関与すべきか、国民的議論が求められている。 



また、仮にイギリスで建設した日本製原子力発電所がメルトダウンした場合、日本は製造業の国としての威信を恐らく半永久的に失い、イギリスとの外交上の友好関係は地に落ちると思うのだ

そのことに対するリスクに自民党は何も考えていない

何しろ日本人に対してすら謝罪していないのだ、外人の気持ちなど考えるはずもない

さらに言えば私企業である日立に政府がサポートするなら他の海外で活動する企業はどうなんだ?と思う

例えば日清食品はインスタントラーメンでグローバルに活動しているが、政府から保証なんて受けていない
また、アルコールと飲料で有名なサントリーも世界中で活動しているが日本政府から保証なんて受けていない

日立の原発の日本政府の支援は恣意的な行為で自民党の汚職だ

完全に好き嫌い、献金くれるからという理由で自民党政権は不正行為をしているわけだ

ちなみに日立製作所は自民党に献金している

また、次の経団連会長に日立製作所の中西宏明日立製作所会長(71)が就任することが決まっている

だから経団連を国民の信用が原資の原発への邦銀の融資への全額保証を決めたわけだ

腐ってる

国民は頼んでもいない事ばかり自民党にされるせいで、国のリスク(日立が原発を諦めたときのお金のリスク・イギリスに半永久的に嫌われるリスク)が増え続ける

バカみたいだ
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック