FC2ブログ
 

<米国株アメリカ株テクニカル分析>ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、運輸株、エリオット波動、乃木坂、北野日奈子、九州のブログ

【無限の彼方へさあ行くぞ】仮想通貨も商品と同じなんだから無限の彼方へ行けるわけない

仮想通貨が下げている

私は仮想通貨は買っていない
なぜなら仮想通貨か株かという2つの選択肢があるが私のやるテクニカル分析では、
値動きを元にトレードするので、値動きがあら過ぎると判断できる範囲を超えてしまうからだ
HKT48 2017年5月25日

また、仮に株でビットコインと同じくらいリスクを取りたいならベータ値の高い株を買えばいいわけだ

皆さんは有名なウォルト・ディズニーの映画「トイストーリー」をご存知だろうか

人間が見ていない間おもちゃたちは実は動いているというお話だ

アンディという少年の部屋が舞台で古いカウボーイ人形ウッディやミスターポテトヘッド、レックス、ハム、などが登場するのだがアンディはクリスマスに新しいおもちゃを買ってもらう

それがバズライトイヤー

宇宙飛行士の人形の彼は自分が空を飛べたりブラスターを撃てたりすると思い込んでおり、
決めゼリフがありそれが「無限の彼方へさあ行くぞ」だ

そう、バズ・ライトイヤーの一番有名なセリフ「無限の彼方へさあ行くぞ」というのは彼が自分は悪の帝国ザーグと戦う戦士だと思いこんでいる時に発したものだ

しかしバズ・ライトイヤーは自分がおもちゃだという事実を知り愕然とする

無限の彼方には飛べなかったわけだ

ビットコインが上がっている時みんな「無限の彼方」へ行けると信じていたはずだ

わかる、わかるぞその気持ち

しかし物事には何事にも限界点がある

ビットコインにもある、どれほどビットコインが素晴らしく今後また上げるにしても、
一直線には上昇しない

株もそう

私たちは快適な生活に慣れきって甘えすぎているから
株を買ったら一直線に金持ちへの道がひらけあらゆる悩みから永久に解決されると、
甘い期待を抱く


だけど株式市場はそんなに甘いもんじゃないし株式は山手線や新幹線じゃない

取引の技術が下手だと大損するのだ

それを忘れるべきではない

すべての取引対象は無限の彼方へは連れて行ってはくれない、上がるだけ上がって限界に到達する

これだけだ

バズライトイヤーが「自分はおもちゃ」なんだと気づいたように私達も気づくべきだ



関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック