FC2ブログ
 

米国株テクニカル分析ブログ ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、エリオット波動のブログ

最低賃金の引き上げはそのまま消費税で取り上げられる

最低賃金の引き上げが決まったが、結局今回の引き上げはそのまま消費税増税によって取り上げられる程度の引き上げであり日本の個人消費を刺激したり個人の生活レベルを引き上げるレベルではない


全国的に見ると最低賃金は約3%ほど引き上げられるがこれはちょうど消費税増税の分と消費税増税による便乗値上げで相殺される程度であり、しかも単にもともとの都道府県別の最低賃金を同じパーセンテージで引き上げる結果、都市部のほうが増加額が多く、ここでも地域格差の課題は放置されたままである


結局、日本は2020年に福岡除く九州や北東北中国地方、香川除く四国などは韓国に最低賃金という明白な経済指標で敗れてしまった、しかも韓国は全国一律の最低賃金である


これでもなお政権与党の自民党を支持し続けているのも韓国以下の最低賃金のこれらの地域だということは私にはある意味皮肉であると言える



政治が間違っているから経済が悪いのではなく、国民がアホだから政治が間違っているという方が正しいのかもしれない



結局、日本では生産性が上がらないと賃金を上げませんよというクソ理論がはびこっているからどうしょうもない


経済学的に言えば生産性はやっている仕事に左右され、個人の能力はあまり関係ない


例えば同じ高卒の人でもガソリンスタンドの店員やフォークリフトの運転手の生産性は低いが、1台10億円の機械を操作する仕事につけば財務的にレバレッジが効いているから生産性が高い


しかし今の日本のように財務レバレッジを避けて奴隷労働から現金を引き出すという17世紀?18世紀?のような植民地帝国みたいな経済学がまかり通る社会では財務レバレッジを使って設備投資して生産性を高めることができない


やってんのは老後の保証すらない非正規雇用や外国人労働力を使ったピンはね経済だ


だから日本人は今や政府によって「貧しく生きること」を強要される社会に生きていると言って良い

関連記事

石油は下落、金価格は上昇中

石油価格は下落しているのに金価格は上昇中


ブルームバーグのニュースを見ているとリセッションが近いだのなんだのというニュースが多くて私はびびっている

そしてその一方でリセッションが観測されたときにはすでに株価がだいぶ下げている事が多いということも知っている

一応ニューモント・マイニング(NEM)は買ったし日経平均株価が下げた方に掛けられるように現金も用意したのだが、暴落したとしても自分がうまくやれるのかどうかがよくわからない


結局テクニカル分析って分析結果を信じることができるかどうかにかかっている部分がおおきいからだ


私はアメリカのインデックスのベアを買うべきか日経平均株価のベアを買うべきか今悩んでいる

なぜなら日本の日経平均株価は日本銀行による買い支えが過去3日間だけで合計2100億円もおこなわれていて、まるでフェアな市場じゃないからだ

つまり、20000円台で日銀の買い支えが入るからベアのETFを買っても、塩漬けにされてしまう可能性が高いのだ(ぜんぜん公正な株式市場じゃねえ(#^ω^))


20000円台で買い支えが入るということはつまり株式市場の参加者の総体的な意思が「東証の株式は割高」と判断して株価が下げてもも、日本銀行が買い支えて「はい今の下げはナシね」と言って、待ったをかけるというわけで超社会主義体制である


思うに日本人は株式市場の本質を理解していないあるいは意図的に無視しようとしている

株式市場は公道と同じであり便利だけどぶつけられることもぶつかることもあるのだ

上場した株式は本質的価値よりも下がることが時々あるという負の側面を無視して株式市場の良いとこだけつまみ食いしようとするやり方はお世辞にもまともとは言えない


だから日本の日経平均株価のレンジ相場がどちらかに抜けるまでは判断は保留するべきだとは思う

関連記事

むなしい日銀の2%の買い支えによる日経平均株価の維持

日経平均株価を日本銀行が買い支えている


日本銀行のホームページによれば昨日までの3日間連続で毎日700億円分ETFを買っている


今、東京証券取引所の1日の取引額が約3兆円なので、日本銀行は1日に少なくとも1日の取引額のうち2%ほどを買い上げたことになる


世界トップクラスの取引額の規模を持つ東京証券取引所の取引額の2%を3日間も買い上げるなんて、果たしてこんなの許されるのか?と私は見ている


こんなの本来の市場のあり方を歪めてしまうだけだ


通貨の発行を担当する日本銀行が株式市場の大物として振る舞い始めている今の現状を見ていると社会主義的で滑稽にすら見える

関連記事

くそが!外人に朝貢する日本銀行BOJ

株式市場を弱気が駆け巡るなか、日本銀行は株式市場を機械的に買い支えている

しかしこの動き、外国人投資家への贈り物になることは避けられない

なぜなら本来ならもっと下落しているはずなのだが日本銀行の買い支えによって外国人は易易と利食いができるからだ

日本銀行のこの動きは間違いなく利敵行為である

関連記事

利食いで正解大正解 〜テクニカル分析最強論〜

うーむ、アメリカ株やはり弱い

少なくとも利食いする前のポートフォリオをそのまま保有していたら8%以上も損するところだった

しかし私は損していない

これはひとえにテクニカル分析を常日頃しているからであってバイ・アンド・ホールドというカルトやドルコスト平均法という修験者、あるいはヒンドゥー教の行者みたいなドマゾな人達の列には並ばないように心がけてきたからに他ならない


やはり今が割高か割安かあるいは下げる直前なのかが見極めることができないなら投資なんてするもんじゃない


テクニカル分析はたしかに時計や定規ほど正確ではないが、株式市場で儲ける道具になるし実際に使えるものだ

株式市場は今日もドマゾなドルコスト平均法論者やバイ・アンド・ホールド論者に襲いかかっている

私は円高とアメリカ株の下落を望んでいます

関連記事

日銀の買い支えが火を吹くぜ!

日銀の買い支えがエグい

https://www3.boj.or.jp/market/jp/menu_etf.htm

でわかるとおり8月5日と6日にそれぞれ買い支えが入っている

しかしこの買い支え、副作用も大きい

まず、株式相場の買い支えは株式相場の実態を無視した行為であり、株式相場を実態より割高にしてしまい、結果として高値圏で利食いをする投資家たちに餌を与えて太らせるような行為であると言えるというのが一つ


次に株式相場が割高なため適切な株価がつかなくなることで売り買いに歪みが出て、いつの間にか株式の本質的価値よりも買い支えのサポート水準をみんなが気にし始めるというモラルハザードが2つめ


そして金融資産である株式を中央銀行が保有することで経済メカニズムのなかで、変な状態になってしまうということがある
つまり株式からの配当金や値上がり益が中央銀行の口座に流れ込めばその分、本来個人や企業などが受け取れた配当金が減ることになるため、金融緩和をしても値上がり益や配当金を個人や企業ではなくなぜか中央銀行である日本銀行が享受してしまう歪みが出てくるのだ


それから株価による経営陣への圧力がかからなくなることも思いつく
例えば日本でも自社の株価が下落してしまえば経営陣は役員にとどまることができなくなる傾向があるが、
株式を買い支えてしまえば経営陣の刷新が進まなくなることになる

これはつまりアフリカの草原のシマウマやヌーがライオンやハイエナに襲われるのが可愛そうだからと、徹底的に保護すればやがてシマウマやヌーが草原を食い尽くし草原が砂漠になってしまうような悪い状態になってしまうということだ



私は日銀の買い支えは間違いなく長期に渡って副作用をもたらすと見ている

関連記事

買い支えて消費税増税する気かよwwww

日本の株式市場はやはり市場経済を無視している気がするwww

出だしから下げた日経平均株価は下げ幅を縮小し、20000円台を守ろうとしている

やはり予定通り消費税増税は行われるのだろう


で、考えてみると気づいたのだが消費税増税をしたら当然株価は下げ圧力にさらされるわけだが、ひょっとして政府は消費税増税したあとは株価はどうなろうが構わないというつもりなのだろうか?

いや、正確に言えば「政府は株価水準をキープしたのは消費税増税をするためで、消費税増税できたら株価はどうなろうがあとはどうでもいいと思っているのかな?」というべきか


これまで買い支えにより買い込んだ株式は間違いなく含み損となるわけだが、おそらく政府もネトウヨも「含み損は確定していないから損ではない」と言うのだろうか?


わたしにはこの「買い支えておいて消費税増税をする」というのが柔道の大外刈りに見える

つまり倒れそうな相手(この場合株価)を腕力で持ち上げておいて足をかけて倒す(この場合消費税増税)というような行動に見えるのだ


結局アベノミクスも、政府に近い人達と公務員で、架空の好景気を作り出して享受し、国民から吸い上げたものを山分けするというものでしかなかった


中国の兵法書三略によれば「軍の井戸が掘られるまではのどが渇いたと言ってはいけない」という一文があるのだが、アベノミクスでは結局、多少好景気になったと思えば即座に公務員の給与を昇給し、ボーナスも増やしたため国民はなんら好景気の気分を味わうことはできなかった

大外刈りによって日本経済はまたも倒されてしまうのだろう

関連記事

株式市場がバイ・アンド・ホールド投資家を殺戮

下げがキツイな\(^o^)/


まあ利食い済みのわたしには円高とアメリカ株安が理想のストーリーであるためもっと下げろと思っている


今回の下げはわかりやすかったので私は余裕を持って利食いできた

私が疑問なのは明らかにやばいタイミングなのに平気で株を追加購入できる人の多さだ
捨てるほどお金があるって羨ましい

関連記事

最近の運転マナーの悪さと日本人のメンタルの劣化

最近、運転マナーが悪くなったと感じている

例えば住宅街の狭い道なのに40km/hくらいの速さで飛ばしたり、ウインカーなしで右左折したり、突然減速したかとおもうと路肩に停止して、停止してからハザード点灯、歩行者がいるのに歩行者の前を突っ切ろうと加速などだ


私はここ数年で間違いなく九州の運転マナーは悪くなったと感じている

昨日もスーパーの駐車場で赤い三角コーンと黄色と黒のテープで駐車禁止とある場所のすぐ前に停めるおっさん、いきなりひだりから幅寄せしてきて割り込みさらに左折する軽トラなどに遭遇したのだが、最近の車のマナーは悪い

自分だけ良ければみたいな運転が増えていて「自分だけ得なら良い」というような運転をするために交通ルールを破ったり人に迷惑をかけるから周囲が困る


つまり、割り込み運転などもここで割り込んだ俺すげー!じゃなくて、実際には急ブレーキ踏んだ後ろの人がすごいだけである


またびびったのは右折するときに私が右折レーンにいると、後ろの車が突然加速して私を追い抜いて強引に右折したときだ


まあ最近の九州の運転マナーの悪化は良くない現象だ




私が考えている九州の運転マナーが悪化した原因は日本が安全だったから日本人のメンタルが悪化したからであると考えている


日本にいると、身の危険を感じることがヨハネスブルグと比べると相対的に少ない

殺人事件の件数も暴行事件の件数も窃盗の件数も東京はパリ、ロンドン、ニューヨークよりも人口あたりの数は少ない(上海よりは多い)


そして、日本人は外国人のように武器になりそうなものを持ち歩く習慣も警察力によって取り締まられてなくしたし、穏便に済まそうとする精神性を持っているため、結果として「自分勝手に振る舞った人が得をする社会」となってしまった


しかもこの「自分勝手に振る舞った人が得をする社会」とは、法に反するわけではなく少しだけ自分勝手に振る舞うだけなので厄介で、反撃した人を攻撃する日本人の精神性もそれに拍車をかけている


反撃されないであろうという甘えの中でのわがままであると言える

例えばもし海外で危険な割り込みをしたら、信号で止まったときに引きずり降ろされて暴行をうける恐れがある



しかし日本人は「殴ったら負け」という理論を信じているので、結果としてわがままな人の専横する社会を招いている



例えば学校のイジメがおきたときに子供同士でちょっかいをかけあっているときに、直接的に被害者が即座に反撃すればいじめは1時間以内に解決するのだが、日本人はなぜか椅子を振り回すよりも「みんなで話し合おう」とか被害者がまるで納得していないのに仲直りをさせようとする


つまり加害者は日本社会では制裁を受けないのだ


その結果わがままな運転をする人が野放しになり運転マナーが悪化したのだ


まともな社会であればわがままな人は社会の中で他のわがままな人と遭遇して戦いが発生しまうのだが、日本の社会が安全で、加害者に反撃しない腰抜け社会(反撃した人をののしることすらある)であるため少数の自分だけ良ければ良い人の好き勝手を許しているのだ


いまや日本の領海にすら中国の船が入ってきて好き勝手を繰り返しているにも関わらず、日本政府が拿捕しないのも日本人の事なかれ主義の例であると言える

マレーシアもインドネシアも韓国も中国の船を拿捕したことがあるのに日本政府は警告しかしないのだ

政府ですらことなかれなのである

だから日本の運転マナーが悪くなるのは当然である

関連記事

さあ来い円高!

日経平均株価のベアを買うべきか悩んでいるべつに倫理面や愛国心からではない

単純に、愚直に日経平均株価20000円台を守ろうとする日本政府が介入するんじゃないかと考えているからだ

結局安倍政権が政権の座にとどまり続けられる理由は株価でしかなく、しかも株価の水準を守るために投じる金は所詮他人の年金の原資でしかない

ある意味悪魔との取引だが、おそらく安倍政権は株価水準を守るためならためらいなくやるはずだ


結局、安倍政権が今も政権にとどまるのは「東京オリンピックの開会式に出たいから」という漫画20世紀少年の「ともだち」みたいな発想だ


アメリカ株を未だににぎりしめている人たちには悪いが早く円高になってほしい


今、わたしは円高を望んでいる

なぜならアメリカ株で利食いした金を元手に今度は反対に日本株が下落するほうにかけたいからで、日本株が下落したあと今度はアメリカ株を円高時に割安に買いたいからだ

関連記事

難民の列に加わる花火大会

昨日は家から離れた町の花火大会にでかけてきた

昼頃行ったのだが日差しが強すぎて熱中症で頭がクラクラしてやばかった

夕方頃地元の特産品の無料試食が配られるイベントがあったので私は並んでいると、いつの間にかすごい行列ができていることに気づいた

日差しの中で日光にさらされ待つこと15分、私は日光にさらされ過ぎたからかわからないが異常にイライラしてきた

と、いうのもよりによって自分の前にいるババアの日傘の骨の先端部分が顔の前を行ったり来たりしていたというのもある

おそらく難民の人もこんな気分なのだろう

後ろを振り向くと疲れ切った人たちが汗だくストレスフルな顔で並んでいた 

子供は「さしみなんていらないよ〜」と言っていた、私も同感した



ようやく試食の刺し身を受け取り振り返り後列をみると、やはりお祭りの無料試食の列に並ぶ人たちはどう見ても難民にしか見えなくなっていた

関連記事

AK47という伝説のアサルトライフルのアドバンテージ

AK47はいまさら説明するまでもなく、世界で最も有名な銃でありもっとも使われている銃でもある
あるときは革命家の銃であり、あるときには独裁者の銃、そしてあるときにはテロリストの銃だ

壊れにくく使いやすく、個人が持ち運び強力な銃弾を相手に浴びせるというコンセプトで設計されたAK47は登場から50年以上の時の試練に耐えて現在でも大勢の人たち、組織に愛用されている



この記事では今更生産数とか設計者には触れるまい、設計者がミハイル・カラシニコフだってことはミリオタならみんなどうせ知っているだろうし

このAK47は、優れたアドバンテージを生まれながらにして持っていて、そのことがこの銃のユーザーたちに対して相手に対する優位を提供している
そのアドバンテージをこの記事では書いていきたい

<明確な操作性>
現代の著名な企業であるアップルコンピュータのプログラミング言語であるSwiftを私は学習しているのですが、アップルがSwiftの学習者のために提供しているスマートフォンアプリの製作者に対するガイドラインの文書の中では、アップルはiPhoneのアプリの製作者にたいして「アプリケーションの操作性」を重視して作るように明確に言及しています。

アイディアがどんなに素晴らしくとも、対象ユーザーに使い方が伝わらなければ意味がありません

〜Swiftのガイドラインより〜


アイフォンが現代の日本で中高生から中年女性、中年男性まで広く使われているその理由はiPhoneの操作性が優れているからにほかなりません

グーグルの提供しているアンドロイドと比べてiOSはユーザーの私から見ても操作性に優れている点が多くそれはアンドロイドの機種が多少何らかの機能を付属したからと言って覆せるようなものではありません

iPhoneのボタンは画面ロックボタン、音量調整ボタン、マナーモードのオン・オフの3つしか無いため迷いようがありません

それまでガラケーを使っていた人ですらすぐに使い始めることができるほどです

AK47も操作性が優れており明確な操作性というアップルがSwiftのアプリの製作者に求めているような概念を同じく備えています

まずAK47のすごさの秘密の1つであるセレクターレバーのすごさについて言わせてください




AK47の右側に取り付けられたセレクターレバーは、安全装置であり、発砲不可状態、単発射撃可能状態、連射射撃可能状態へ切り替えるための装置で、これをセレクターレバーといい、構造は違えど拳銃ライフルを問わず安全装置はほとんどの銃に取り付けられていて不用意な発砲を防ぐための必要不可欠な装置であると言えます

走ったり転がったり伏せたりする戦場での動きは激しく、それらの動きで不用意に動かずしかも切り替えたいときにすぐに切り替えられることがセレクターレバー(安全装置)の必要な条件です



このAK47(というかAKシリーズ)をけなす評論家はセレクターレバーが右側だと親指で操作できるM16シリーズと比べたら操作しづらいジャーンという理屈で批判します

しかしこのAK47の右側のセレクターレバーがすぐれているのは「安全装置としての必要条件を満たしている」からだ


不用意に動かない・・・匍匐前進はテロリスト、正規軍、反乱軍を問わず兵士の必要なスキルですが、テロリスト、正規軍、反乱軍どの組織であっても匍匐前進は銃の右側を上に向けて行うよう訓練されています。これはライフルを発砲したときに銃弾から弾丸が発射されたあとに残った薬莢を排出する排莢口が右側にあるからで、薬莢の出てくる排莢口に砂ぼこりが入らないために銃の右側を上に向けて匍匐前進するわけです
匍匐前進は場合によっては背負紐をもって引きずりながらすることもあります
するとM16のような右側にセレクターレバーがある銃だと匍匐前進の間にセレクターレバーが傷ついたり切り替わる恐れがありますがAK47ならその恐れはありません



また、大きめのセレクターレバーは手袋や軍手(発展途上国ではしばしばグローブ代わりに使われます)でも切り替えやすく作られています。

さらに、切り替えに一手間かかることで未熟な兵士が命令を受けずに勝手にセーフティを解除するのを防ぐことができます



次に射撃するときにマガジンを交換するときについてですがこれも明確な操作性を持って設計されています

AK48 マガジン リリース 

AK47では、説明を受けずにAK47を持った人がマガジンを外したいときに押せそうな、動かせそうな部分が事実上ここしかありませんwww

AKは動かせる部分が、引き金か照準器かボルトかこの部分の4つしかないのです

これは、iPhoneの画面ロックボタン、音量調整ボタン、マナーモードのオン・オフの3つしか無いボタンと同じく「操作部分が少ない」ことによって、使用者を迷わせることがない構造になっています

一方M16系列(M4)含むはどうかというと、説明を与えずに渡された人が迷うような構造をしていて、リアサイトについているダイヤル(左右調整用)など、初心者には誤解を招くところが多い

<中庸を極めたAK47>

中庸とは中国の古代思想の一つ儒教の思想で「ちょうどいい」ということを意味したことばである

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「中庸」の『中』とは、偏らない、しかし、決して大小や上下の中間を取りさえすればよいという意味ではない。よく、「中途半端」や「50対50の真ん中」と混同されている。中間、平均値、足して2で割るというものではない。常に、その時々の物事を判断する上でどちらにも偏らず、かつ通常の感覚でも理解できるものである。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


このAK47は中庸なアサルトライフルであり、ちょうどいいライフルなのだ


<取り回しの良さ>

まずAK47の長さ、現代では非対称戦争という正規軍同士の戦いではなく正規軍対武装勢力(ISIS,タリバン)みたいな人混みに紛れて交渉や居場所が捉えがたい組織と戦うことが常態化している

そんなとき、個人同士の小火器どうしで戦うことになるのだが、このAK47はほんとに中庸なアサルトライフルだ

まず長さAK47は全長870mm(つまり87cm)で、ライバルのM16A1の999mm(つまりほぼ1m)と比べるとだいぶ短いこれはAK47をM16A1と比べると約13%もAK47が短いということを意味している

で、現状アメリカ兵がよく使うM4A1カービンの全長は850mmなのだが、これはカービン銃というだけあってさすがにAK47よりは20センチ短い、しかしAK47が中庸なのは折りたたみ式銃床の存在で、AKシリーズに広く採用されている折りたたみ式銃床をたたむことでAK47は室内への突入でさらに扱いやすくなる

このとき長さはM4カービンよりも短くなる、もちろん射撃安定性は低下するが室内なのでほとんど出会い頭の戦いであり、それよりも取り回しの良さがメリットにつながる

よく中東やアフガニスタンなどの民兵がストックを外して使っているのは射撃の制度よりも取扱いのしやすさを優先しているからだ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
おすすめ記事
日本が好景気のトレンドに入れないのは「信用のない」の若者が多いから
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-1289.html

景気と相関性が低い職場で働いている人は円高のほうが幸せ
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-1279.html

川かよwwww〜衰退する九州の片隅で〜
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-1276.html

河川と海の利用を制限する日本 川で死ぬのは自民党のせい
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-1275.html

オフィスにこだわる日本のIT企業は愚か
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-1273.html

県毎に独立行政区にするべきだ
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-1111.html

本業は神父、副業は「神業」ヘッジファンド運用者を当局調査-関係者
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-205.html

自衛官「素人の徴兵は役に立たないからありえないぞ」俺「せやろか」
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-1098.html

略奪と言う産業
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-1055.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


<相対的に強力な銃弾>
また、AK47が中庸の極みなのはその銃身と銃弾で、5.56mmの弾をつかうアメリカ軍やアメリカ軍側のアフガン国軍やイラク国軍に対して、AK47は優位を持っている

反政府軍やテロリストの使うAK47の銃身長は415mmで、使用している弾は7.62x39mm弾を使っている
一方アメリカ側の政府軍や援助を受けた武装組織がよく使うM4は銃身長が368.3mmで使用している弾薬は5.56x45mm NATO弾を使っている

ここで重要なのは銃身の長さである銃身長がAK47のほうがM16を上回っているという点で、AK47のほうがM16よりも使用している銃弾が直径が大きいため重いという点

これは開けた砂漠でも、ジャングルのなかでも有利になる

まずM16より射程距離がAK47のほうが少し長いのでM16とAK47同士で撃ち合うと射程距離の都合でM16を持っている方は遠くから撃たれてしまっている間不利になってしまう
しかもせっかくテロリストよりも優れたスコープやダットサイトとかを持っていても砂漠みたいな開けた場所では風が吹いていると銃弾は風であおられて上下左右に予想不可能なイレギュラーな動きをしてしまい精密な照準器があまり意味なくなってしまう

これはしばしばアメリカ軍の展開する地域が多様性に飛んでいることから大きな問題になっている

銃弾が軽いためたった少し風にあおられただけで当たらなくなってしまうからだ

ベトナム戦争の間もジャングルの中で木の葉にあたっただけで銃弾の運動エネルギーを失ってしまうことや方向が簡単に変わってしまうことが問題になっていた


そのてんAK47なら銃弾が重いため銃弾の直進性が高く、草むらの中での撃ち合いにも使える

銃の威力と取扱いのしやすさがAK47のすごいところで、一般的にいわれているように壊れにくいとか弾づまりしにくいだけが長所というわけではないのだ

<発射速度の低さ>
日本では連射できる鉄砲を機関銃といってしまう傾向がある
これは、無理解から来るもので軽機関銃も機関短銃もそしてアサルトライフルも機関銃と言ってしまう

で、でだ

私達は機関銃と聞くと連射速度が高いほうが絶対いいと思ってしまう傾向がある

おそらく日本人特有のスペック崇拝というものだと思う

外付けハードディスクを買うとき1TBより2TBのほうがいいものなwww

だけどアサルトライフルの場合は発射速度は早すぎるとコントロールできなくなり、3〜4発程度の数発づつのコントロールできている射撃ができなくなる

ちなみにAKの発射速度 は600発/分で、M4の発射速度は700発/分

M4のほうがAKに対して約16%も早い

すると数発の射撃だとトップスピードまで行かないにしてもあんま発射速度早いとコントロールできない

固定して射撃できないアサルトライフルは発射速度が早ければいいとは言えない



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


登場から50年以上経過しても未だアサルトライフルAK47は伝説でありこれからも使われ続けるだろう

              にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

ブログを続けるテンションをくださいクリック投票とブックマークお願いします(´・ω・`)ノシ

関連記事

アマゾンが中国の業者に殺される

今アマゾンで問題が起きている


それが中華業者の跋扈である

彼らはアマゾンジャパンに商品を登録しているのだが、中国から発送する事でとんでもなく送料を減らすことができるため、例え中国からの発送であっても送料の差で日本国内のほかの販売者に対して送料でとんでもなく競争優位を保っている


だから待てる人は中国の業者で買うことを選ぶ


なにせ、単純で壊れにくく基準が定められているものなら、中国発送でも安心なためわざわざ日本の販売者を選ぶ理由はあまりないのだ


しかしその結果、アマゾンでは送料の問題から日本の販売者は一覧の中でだいぶ下に表示されることになっていて、アマゾンジャパンなのに、中国の業者が上位表示されていて、よく利用されている



郵便制度の隙を突いて、日本の業者を出し抜いている感じだ


しかも私のように田舎に住んでいて低所得層だと、わざわざ日本の販売者を選ぶことはない


なぜなら待てば送料を600円や300円払わずに済むというのは大きなアドバンテージだし、田舎に住んでいると不便に慣れているからだ


アマゾンでは即日発送サービスをしているが、九州にはそんなの関係無いしね


しかし同時に、もしかするとアマゾンジャパンは、中国の業者だらけになり長期的に見れば日本の販売者は淘汰されていくんじゃ無いか?と考えて見れば、もしかするとアマゾンジャパンはアマゾンジャパンフロムチャイナになるんじゃ無いか?と思える



以前からアメリカでは中国の輸出業者がアメリカの郵便サービスにフリーライドしているというのが問題になっていたが、日本もどうにかしたほうがいい段階にあるのかもしれない

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村←ランキング協力おねがいします
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

こちらもおすすめ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
あなたは経営者よりパワーを持ちましたという狂言ワンタップバイ
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-1993.html
投資サービスであるワンタップバイで株を買うとあなたは経営者よりパワーをもちましたという謎のメッセージが画面に表示される

労働者を安くで使い捨てる前提でこき使った結果構造的に人手不足に
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-1994.html
これまで日本では不景気が長引く中で付加価値により利益を上げられなくなった企業は人件費をダンピングすることで利益を上げる方向へ舵をとってきた

経営力のない経営陣の無能の穴埋めを安月給ではたらく他人が尻ぬぐいをしてきたわけだ

Youtuberという他人のコンテンツをネタバレしてカネを稼ごうとする最低な人種

http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-1997.html
今、ゲームの開発費が高騰している

右にスクロールしていくマップ内を帽子をかぶり髭をはやしオーバーオールを着てキノコを食べコインを集めるスーパーマリオと比べ、現代のゲームがあまりにも進化しすぎてしまったからだ

公務員のおバカ計画で熊本県民が損を被る
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-1999.html
皆さん、熊本での地震のことを覚えていますか?

相次ぐ天変地異のおかげでここ数年、天変地異は記憶から薄まる速度が加速しているわけだが、熊本での地震の被害は甚大だった

おそらく現代の子供は歴史的に見て最も愛に飢える子供になると見られる
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-2001.html
家の近所の幼稚園では夜7時でも預けられた子供がいる

家の近所の学童保育では大勢の子供が金網のフェンスとボールが遠くに飛び出さないために隙間なく蓋をするように設置された網の下で恐ろしく狭い庭を走り回っている

いきなりステーキが引っかかったのは地域経済格差の罠
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-2006.html

いきなりステーキが今、窮地に陥っている

店頭に社長のメッセージを張り出すという最後の手段にすら追い込まれているほどだ

このいきなりステーキの窮状は店舗数を増やしすぎたとか客が飽きたとか肉がまずいからという理由ではない

狭い貧相な賃貸が日本人のクリエイティブさを奪う
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-2026.html
住宅情報誌のSUUMOを見ていて思うのだが、日本の住宅の内壁の白いこと白いこと

日本の住宅の大家や建築家は君たちみんな色盲かよ?というくらい白だらけだ

バスルームもリビングも玄関も白、オフホワイト


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

関連記事

たぬきの皮算用を考えている

いま、1ドルは106円前後だがもしこれが民主党政権のころのように80円台まで行ってくれれば私はうれしい

もし106円から85円まで円高になれば、約20%日本円の価値があがるからだ

よくネトウヨが民主党政権のときは円高で大変だったというがわたしにとってはボーナスチャンスそのものだった

結局、政治や経済が変化したときに流れを利用できるなら世の中がどうなろうが関係は無いのだ


私はこれまで円高になったときにアメリカ株を買えば儲かると書いてきたがどうやらブログ村の人たちはドルのまま景気後退期を迎えるようだ

どんな阿鼻叫喚が見れるか個人的にはとても興味がある


好景気の利益を満喫することなく含み損を抱えるかれらの泣き顔を見てみたい

関連記事

NYSEにクモが出た

NYSEは古い建物だから蜘蛛が出る

それも巨大な蜘蛛がだ

201908031539349cb.jpeg


そういえばスパイダーマンの服の色は星条旗のカラーと同じだ

関連記事