<米国株テクニカル分析>ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、運輸株、エリオット波動、乃木坂、北野日奈子、九州のブログ

熊本県民の避難者に食事が行き渡らない理由  熊本地震 2016年

週末、九州は揺れた



地震に慣れていない九州の建物は阪神大震災の時のように1階部分が押しつぶされてしまった建物も多い

東海大学の阿蘇キャンパスのアパートもその1つだ

既に多くの自衛隊警察消防の隊員が現地で活動をしているのだが、今回の災害では、
物資の迅速な輸送が遅れていることが大きな問題になっている


多くの自衛官が炊き出しや片付けを手伝っているが、水や食事の供給もままならない状況だ
これは、ひとえに、戦車や装甲車両のように、「派手な」部隊ばかりを大事にして、
地味な間接部門をお粗末にしてきたからと言えるし、
インパール作戦やガダルカナルの戦いのように、補給軽視の旧日本軍の伝統を今も守り続けることに成功しているとも言える。



さて、今回このように食事と飲料水の供給に遅れているのには理由がある

気づいた点をいくつか上げてみる

1.末端に向けての輸送であること
交通システムは、中心部に向かって行くように作られている、例えば関東であれば、都心部に向けて行く鉄路や高速道は多いが、東北では西から東に向かおうとすると大回りな高速道しか無い

国道352号線 国道459線なんかは悲しいくらい山道を走るような東西横断国道だ

人間の体でも、心臓から、あるいは心臓に向かう動脈静脈は太いのだが、手や足の欠陥はほぼ毛細血管だ

九州でも同じで、鹿児島、宮崎、大分、長崎は九州の北の出口である関門海峡を目指して道路が作られており、同じ九州内でも、宮崎から熊本に向かう国道219号線などはグネグネと曲がり、やたらと時間のかかるコースをとっている
もしこれが関東近郊ならトンネルや高架で真っ直ぐな道が惹かれていたと思う

なので、食事を運ぶにしても、隣県からでも時間がかかりすぎるのだ


2.被災者を被災者として扱っていることが問題
ご存知の通り自衛官は22万人ちょいしかいないので、災害だからと言って、大量に動員できないのである

なので、本来自衛官がするべきことはまず、生き埋めになっている人の捜索、それから交通路の確保であると言える
高通路さえ確保できれば、あとは外部からの建設機械が搬入できるのである



なので、本来、自衛官は飯を炊いているばあいではないのだ

被災者の中で、元気な人に協力を要請して、雑務を頼むべきなのだ



この事象は、日本人の悪い点を示していてなんでも自分でやろうとするという日本人の悪癖であるとも言える

例えば、本来マネジメントの担当のはずなのに、全部自分でやっちゃうような上司がそうだ
それから、まあまあ大きい会社なのに、社員に時間外でトイレの掃除や事務所の掃除をさせようとするところだ



時間が限られているのだから、自分ができる最大限の効果がある事を担当するべきであって、
ご飯を炊いている場合じゃないのだ

3,避難者を分散させすぎ
避難者はまとめればまとめるほど管理しやすくなる、そして、まとまればまとまるほどストレスが溜まるしかし、これはある意味、必要悪みたいなもので、
割りきらなければいけないという問題でもあるのだ。

30箇所の避難所に荷物を配送するより120箇所を管理する方が難しい、
今回の地震では指定の避難所ではない場所にも避難しているということだが、これは良くない
管理能力が追いつく範囲に避難所はまとめるべきだ

4.給食システムの能力低すぎ
現在でもまだ、おにぎりと水しか出せない避難所があるようだ、
正直、この21世紀にこんな体たらくで良いのかと、私は思う

別に1汁三菜を出せと言っているわけではない、おにぎりしか与えられないような設備しか無いことが問題なのだ

それから、高齢者やアレルギーの問題もあるが、正直彼らは放置することが正解だと思う
なぜなら、多くに合わせる方が少数に合わせるより簡単だからだ

血圧や健康に問題を持つ高齢者やアレルギー患者に対応していては健康な人々に対しての対応が満足にできないことになる

卵、小麦、豚肉は実に多くの食品に含まれたり、使われており、どうしょうもない
すぐに、ヘリなどで搬出するべきだ



商品の説明
サイズ:1個
停電などの緊急時に便利な缶入りローソク
缶入りなのでローソクが倒れたり、流れたりしません
背が低いので地震時や余震が続く際など不安定な場所でも安心
災害時や緊急時など、いざという時に火をつけるだけですぐ使える
使い終わった後や、途中で火を消すときなど、ふたを閉めれるので便利
防災グッズとして「もしも」の備えとして常備するのに邪魔にならないコンパクトさ
災害時以外にも、キャンプや花火など野外で使用する際に便利
約8時間の燃焼時間

防災用
投稿者 寒くないですか 投稿日 2014/6/1
サイズ名: 1個 Amazonで購入
缶入りなので、余震などで倒れる可能性が少なく、防災用に良いと思います。
3.11後、私の住む地域は電気の復旧に3週間近くかかりました。しかし、コンセントが浸水しているとそのコンセントは漏電の可能性があるため使えません。その結果、電気工事の業者さんが忙しく、夏頃まで2階は電気がついているけれど1階は暗いままという家が多くありました。ずっとLEDというわけにもいきません。自宅、職場、いくつもビニールパックにマッチと一緒に置いています。

最低限の備えに
投稿者 Hatesina トップ500レビュアー 投稿日 2015/3/20
サイズ名: 1個
防災用にLEDライトも用意しているのですが、明かりを得る方法を複数用意しておくことも、万一のリスクを減らす効果があるだろうだと思い購入。

直径7.3cmでちょうどハンドクリームと同じくらいのサイズです。ポケットに入るコンパクトさ。非常に安定感があるので倒れにくく、ロウが赤い色味なので暗がりでもよく目立ちます。開けた蓋はロウソクの底に重ねられます。蓋があれば途中まで使用したものを保管しておくのも容易です。

1000円台で60時間使用できるロウソクに比べると、300円台で8時間の燃焼時間は少し短く感じるかもしれませんが、最低限の備えとしては十分かと思います。約8時間と記載されていますが、実際使用してみると10時間も燃焼が持続しますよ。



 最後に、熊本県の被災者の皆さんの一日も早い通常への復帰をねがう♡

関連記事
スポンサーサイト

コラディオーのトンカチ

残念ながらとんかちが出てしまった

トンカチが出てしまうと急落してしまう良くても横ばいだから現在の価格で売ろうと考えている現在の価格はボリンジャーバンドの買われすぎの水準から上に突出しているこれで下げ始めると移動平均線の水準までいったん修正すると考えられる

13.32香港ドルで売ることにする


残念だけど株価と言うのは毎回毎回15パーセント増やすとか毎月20パーセント儲けると言うのは難しいのだすべては株価次第だ


《推薦図書》
エリオット波動入門 (ウィザードブックシリーズ) 単行本 – 2009/8/5
ロバート・R・プレクター・ジュニア (著), & 3 その他


いいですか?株をすれば初心者は損をするのは当たり前です、株で損をすれば失うのはプライドだけでなくお金です
損をして何百万円も失う前に、この本を読んで下さい

私はこの本を全ての投資家が最初の1年間に読むべきだと考えています

これはお金を失う事を予防する「かなり割安な予防注射」であると言えますしそう考えています


フィボナッチトレーディング (ウィザードブックシリーズ) 単行本– 2010/2/12
キャロリン・ボロディン(著), 長尾慎太郎 (監修), & 1 その他

¥ 6,264 Amazon ポイント 310 pt




フィボナッチは数学というより1つの「芸術」であると言えます
出来高が多い株価指数やコモディティ、そして、Fxなどに現れるフィボナッチの比率に私は驚きを感じます

想像もできない程多くの人、の意思決定の結果の値動きが黄金率に収束していくのはフィボナッチが
「神の言葉」で有ることの証明たりえます


マーケットのテクニカル百科 入門編 Kindle版
ロバート・D・エドワーズ (著), ジョン・マギー (著), & 1 その他



世界で1番売れている本はなんだと思いますか?
答えは聖書です

私たちは新しいものに飛びつきがちです、新しい車、新しい家、新しい衣服、新しいガジェット

しかし、古いものにも良さがあります「時の試練」に耐えてきた本だからです

この「マーケットのテクニカル百科 入門編」は絶対に読まなくては行けない本の1つです
テクニカル分析であまり解説されていない「窓」(ギャップ)や、ウェッジについても詳しく書かれています
また、トレンドラインの引き方、支持線抵抗線も、これにまさるものはありません

この本はテクニカル分析における「聖書」です




伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術 単行本 – 2007/10/17
カーティス・フェイス (著), & 2 その他



「いい物は高い」が消費者の世界なら、「いいものを安いうちに」がトレードの世界

この「タートル流投資の魔術 」は、安い割に中身が充実している本で、かなりお買い得な1冊となっている
「トレンドフォロー」(特定の条件で株を買い、トレンドが尽きるまで持ち続ける)という手法を扱うこのやり方を
2000円足らずで教えてくれる

この本も買うべき一冊である、1文無し以外は皆買うべきだ







関連記事

コラディオー6日目 「株価が連騰したときこそパフォーマンスに差がでる」

価が連騰したときこそ相場で生き残る能力が試される

何故かと言うと、連騰(数日続けて価が上がり続ける)ということは、に強い上げ圧力が加わっていることを意味するので、ここでついていくことをヤメればパフォーマンスに大きな差が出るからだ。

コラディオー47

私はどっかのバフェット本(ウォーレン・バフェットじゃない人が、ウォーレンバフェットにインタビューすらせずに書いたウォーレン・バフェットについての本)のように晴れの日も雨の日もを持ち続けろなんて言うつもりはない

を持つのは儲けるためで、「知っているから」とか「好きな会社だから」という理由でお金を失うのはまっぴらだ

そういう時に役に立つのがエリオット波動だコラディオーは長い横ばいからのブレイクアウトからの現在の値動きに至っているので、10.5水準がかなり有力な支持線になっている。長期的な値動きを見てもエリオット波動的には下げる様な形はできていない

そのため、たとえ下げても、大幅な下げにはならないと現時点では認識している

あとは今後数日でどこまであがるかだけが問題になる

HSIボラティリティ指数(VHSI)も現在は無視していいレベルだ

ただし、上に髭が出るトンカチの形ができた時は素早く売るようにする

なぜなら「トンカチ」は急な修正を示しており、リスクを示しているからだ

私は「横ばい」は耐えられても、急な修正に耐えられない性格なのだ

関連記事

hp12cの裏面は傷つきやすい

私はヒューレットパッカードのHP 12cと言う電卓を愛用している
HP 12cは金融電卓で年金計算や内部収益率純資産価格などを計算できるパワフルな電卓なのだが

こんな凄い電卓を30年以上前に開発していたのだからアメリカはすごい

値段もどぎついアマゾンで1万円のをちょっと超える位の金額だ

これからHP12c電卓を買う時に注意して欲しいのは裏面が傷つきやすいと言うことだHP12c電卓は裏面に電卓の使い方早見表が載っているのだが塗装がしょぼいため簡単に傷ついてしまう

だから固いものの上で使わないようにしたり握るときは爪を切るようにしよう



《推薦図書》
エリオット波動入門 (ウィザードブックシリーズ) 単行本 – 2009/8/5
ロバート・R・プレクター・ジュニア (著), & 3 その他


いいですか?株をすれば初心者は損をするのは当たり前です、株で損をすれば失うのはプライドだけでなくお金です
損をして何百万円も失う前に、この本を読んで下さい

私はこの本を全ての投資家が最初の1年間に読むべきだと考えています

これはお金を失う事を予防する「かなり割安な予防注射」であると言えますしそう考えています


フィボナッチトレーディング (ウィザードブックシリーズ) 単行本– 2010/2/12
キャロリン・ボロディン(著), 長尾慎太郎 (監修), & 1 その他

¥ 6,264 Amazon ポイント 310 pt




フィボナッチは数学というより1つの「芸術」であると言えます
出来高が多い株価指数やコモディティ、そして、Fxなどに現れるフィボナッチの比率に私は驚きを感じます

想像もできない程多くの人、の意思決定の結果の値動きが黄金率に収束していくのはフィボナッチが
「神の言葉」で有ることの証明たりえます


マーケットのテクニカル百科 入門編 Kindle版
ロバート・D・エドワーズ (著), ジョン・マギー (著), & 1 その他



世界で1番売れている本はなんだと思いますか?
答えは聖書です

私たちは新しいものに飛びつきがちです、新しい車、新しい家、新しい衣服、新しいガジェット

しかし、古いものにも良さがあります「時の試練」に耐えてきた本だからです

この「マーケットのテクニカル百科 入門編」は絶対に読まなくては行けない本の1つです
テクニカル分析であまり解説されていない「窓」(ギャップ)や、ウェッジについても詳しく書かれています
また、トレンドラインの引き方、支持線抵抗線も、これにまさるものはありません

この本はテクニカル分析における「聖書」です




伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術 単行本 – 2007/10/17
カーティス・フェイス (著), & 2 その他



「いい物は高い」が消費者の世界なら、「いいものを安いうちに」がトレードの世界

この「タートル流投資の魔術 」は、安い割に中身が充実している本で、かなりお買い得な1冊となっている
「トレンドフォロー」(特定の条件で株を買い、トレンドが尽きるまで持ち続ける)という手法を扱うこのやり方を
2000円足らずで教えてくれる

この本も買うべき一冊である、1文無し以外は皆買うべきだ







関連記事

hp12cの裏面は傷つきやすい

私はヒューレットパッカードのHP 12石井と言う電卓を愛用している
HP 10西岩は金融電卓で年金計算や内部収益率純資産価格などを計算できるパワフルな、武田

関連記事

こらでィオー5日目 「株は銘柄に愛着を持つな」

コラディオーは今日は2.5%上げた、買ってから1日も下げていない

週足で見た感じではまだまだ上昇余地はあるが明日、あるいは金曜に一度週末に下げるのではないかと考えている

コラディオー46

私が香港株を取引しているのは、「株と一体にならない」からである

古代のギリシアのガレー船は漕ぎ手の奴隷の手を櫂(船をこぐ棒)と縛り付けていた、だから奴隷は自分の船が負けると船と一緒に沈む運命にあった



それから1000年以上後、20世紀の艦隊を率いる提督達は自国の年間国家予算の1年分ほどの価値がある艦隊を率いて戦いに臨み、戦いに敗れると船と運命を共にした




『株と一体』とはどういうことかというと、株を長く持っていると愛情を株に対して抱いてしまって、
株価の値下がりや横ばい、ネガティブなニュースに対して素早く動けなくなる事をいう。
つまり、普段から知っている「ソニー」や「三井住友銀行」を取引していると、株式をいとこや幼なじみのようにかんじてしまい、冷酷になれないのだ。


その点香港株であれば、HSBCやフォックスコンくらいしか日本ではニュースにならない


東シナ海上で油田やガス田を中国海洋石油(CNOOC)が運営しているなんて日本のバカTVは報じないからね\(^o^)/


だから、単純に、資源の需給と株価のトレンドだけに従うことができる

もちろん、本国にいるほどの、細かいニュースに触れることはできず、良くてもヘッドライン位だ、
しかし、ニュースで儲けることは情報化社会の今では難しいので、大きな問題では無いと考えている

多くの人が損切りできないのは、株式に愛着を持ってしまうからである
だとしたら、取引対象の会社を単純な「記号」として取引すれば損切りできるのではないかと私は思うのだ。

マンガや投資の本では、株式を結婚相手のようによく調べて選べと書いてあるが、それは間違いだ。

株式は金融商品であって愛情の入る余地はない、株式を持つのは株価が上がるか配当金が入る予定があるからで、持ち続けることは目的ではない。

関連記事

コラディオー4日目

コラディオー、今日は1パーの上げ
%的にはまだ上昇余地があるんじゃないかとは考えているが、
今日の取引時間の速い時間に値が飛んで上髭ができた

コラディオー45

出来高がこのまま減少すれば横ばいに入ると考えられるので時間を無駄にしたくないなら一度手放しても良いかもしれない

相場で重要なのは損をせずに取引を繰り返すことが重要で、元手が10万円でも、10%儲かる取り引きを30回繰り返せば170万円になる、損をしないように取引をすることが重要だ

関連記事

コラディオー今日清明節で休み

今日の香港市場は清明節で休み

清明節になると先祖の墓参りをして墓前で紙銭(紙でできた作り物のお金、死んだ先祖にお金を送る意味がある)をもやして、先祖に加護を祈るそうだ

関連記事

パチンコ屋は繁華街に相性最悪なので潰すべき

私の地元の県では幸いながら、未だに商店街が息している

高齢化比率が高いので老人の消費者が多いのと、平地が少ないので大型店の出店が少なかったのが理由である

しかし、最近、商店街の一番いい場所にパチンコ屋ができた


私は自由経済の信奉者なので、土地の所有者がいかなる商売に土地を貸しても自由だと思うし、
国立公園を除く全ての土地は最も高い経済価値を見いだせたものに利用されるべきだとも思っている

しかし、パチンコ屋は繁華街に相性が悪い

その原因は、高い収益力に原因がある

「お金を儲けたいならお金を扱う商売につけ」という言葉がある、つまり、銀行やら消費者金融、証券会社のことだ。


事実、日本の長者番付も消費者金融の金貸しが多い(だから廃止された)

パチンコのすごい点はお金を返す必要が無いというところだ

むしろ取り上げる方が多い

釘に向かって電動で打ち上げられた金属の玉に夢をかけて借金に走ったり一家離散になる人までいるほどだ

遊戯客は手首をひねるだけであり、そこには知識も教育も関与する隙間はない

あっという間に4、5万円すられることは普通だ。

これが銀行であれば、沖縄で入金されたお金が北海道で引き出せるように全国のATMに1万円と千円札を詰め込まなくてはいけないし、消費者金融であれば滞納者になんども電話をしなくてはいけないし、場合によっては裁判に訴えることもある。

パチンコではそんな手間がいらない



遊技台に誰もが千円札を突っ込んでくれて、それを取り上げるだけだ

大体、公営以外のギャンブルは違法なのだが、政治との癒着のせいで生き残っている



パチンコ屋は商店街と相性が著しく悪いので、商店街と似たような商法のショッピングモールであるイオンの店内には
パチンコ屋は無い

イオンは売り場の貸出面積以外にテナントの売上に比例して歩合でも賃料を得ている、なら、売上高の多いパチンコ店をテナントに誘致すればすごい儲かるはずなのに…である



全国の市長や知事に言いたい、パチンコ店を野放しにしている場合じゃない、
パチンコ店が商店街にあれば他の店舗の売上が低下するし、優良な立地が正当な商売では無く、パチンコ店に埋められてしまうので、顧客の回遊性が低下して繁華街が衰退する

そうなったら、公務員の給料の原資である固定資産税が払えなくなった順に廃業して逃げ出していくので、
最後には公務員が人数削減給与削減をするしかなくなる

パチンコ店の営業許可をなんとかして取り消すべきである

何より大きいパチンコの害は「希望を失うこと」であると言える


コインや玉を機械に投入するときに無意識のうちに「当たってくれ」と人は願う
そして何回も、何回も連続して裏切られる

そのうち何も期待しなくなる、そこにはただいつ来るかわからない「天井」を求めてコインや玉を投入し続ける中毒者が出来上がるのである




関連記事

金融緩和は無駄だと思う

経済対策として金融緩和と政府主導の利下げがよく用いられる

銀行や企業の持っている国債を中央銀行が買い取って代わりに銀行券を渡すのが「金融緩和」
これをすれば景気が良くなるという考え方に基づくのだが、正直言っていくらコレを進めても金融緩和で好景気に持っていくのは無理だと思う

金融緩和というのは言ってしまえば「音楽のボリュームを上げる」というやり方に近い




「ココまで上げてね」

つまり、企業は売る商品もサービスも特に変化するわけではないが借りやすいのでとりあえず借りるのである

その借りたお金で在庫を増やしたり設備を増やしたり新規出店するわけだが、
「金融緩和」は売手にとっての「優遇」であることを忘れてはいけない

「買い手」は何も変わっていないのだから、当然買う量もそれまでどおりだし買う頻度もそのまま、余分なものを買う金もない


サービスも売り物も変わらず、買い手の財政状況もそのまま

生産能力だけあがる(かもしれない)のだ

こんなんじゃ不景気なんか脱出できるわけがない

なら円安に誘導すればという考え方もあるが、これも曲者で、
日本のように先進国になってしまうと殆どの国より自国のほうが通貨高なので誘導すれば自国の国民が貧困化してしまうというジレンマに陥っていしまう



だから、逆に通貨高を利用して海外企業を買収したり特許を独占するやり方が正解なのだが、
未だに組み立て業に軸足を置こうとしているのが戦略の間違いである


関連記事

コラディオー3日目 珂莱蒂爾(03709)

今日のハンセン指数は1.54%下げたが、コラディオーは逆に2.451%上げて12.54香港ドルになった


日経平均価は3%の下げ

損した人は落ち込まないでニャン♡

現時点では横ばいの修正があるとは思うが急激な下げがあるとは考えていない

東証業種別33指数では電機、電気・ガス、鉱業、機械、証券・商品先物取引、ガラス・土石、保険、鉄鋼、輸送用機器などが下落率上位。東証1部売買高は概算25億7927万、売買代金は同2兆6570億円。値上がり銘柄数は70、値下がりは1860で、全体の95%が下げる全面安。

日本は594円の下げ

香港やヨーロッパ市場を上回る「下げ」だ

またも1万6000円水準を試すことになるがここで折り返せなければ1万円台の水準まで下げてもおかしくない



アメリカ市場の動向次第だが、そもそも日本の社会の経済構造が時代遅れになっているのが問題なのに、
あらゆる改革に手をつけず、郵政やらグリーンピアなどで時間の浪費をしてしまったのだから
もうどうしょうもない。



電機会社や機械会社を未だにあてにしている日本はある意味滑稽だと言える
電機、電気・ガス、鉱業、機械、証券・商品先物取引、ガラス・土石、保険、鉄鋼、輸送用機器これらの価が下がっていくのであれば、日本は再び不景気に戻る(そもそも脱出できていなかった)

個人ができる不景気対策は節約か海外への投資が有効な対策になる



関連記事