<米国株アメリカ株テクニカル分析>ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、運輸株、エリオット波動、乃木坂、北野日奈子、九州のブログ

金子、安全より金を選ぶ

やっぱ金を選んだか、日本人は

そう言うと思った

先日の新幹線車内での殺傷事件をうけて、私は持ち物検査をすべきだとかいたけど、社長は検査はしないことをまた、再確認した

金子社長:「手荷物検査は鉄道の利便性を著しく損なうのでこれはできない、困難と考えています。違う形で安全を確保する努力をしなくてはいけないと思っています」

つまり乗客の安全より金を選ぶってことか、おい金子w

今の日本はギスギスしててイライラしてる人が多い気がする

さらに今後は東京オリンピックにむけて(私はオリンピックは中止スべきと考えているが)、さらに外国人の流入はとまらないし、自民党の政府は保守を標榜しながらも、移民受け入れを推進するということを決定している

だからもう安全な日本は、今やだんだんと国民から遠ざかっている最中だ

もはや日本は安全じゃない

そう思う

格差の放置、貧困の放置をしておきながら今までどおりが通じると思うやつは馬鹿だ

毎日のように老人はコンビニに突っ込んでるし、若者はスクランブル交差点に突っ込んだ

なんかわからんが、急速に社会が劣化しているのだ

某官僚「そんなことよりそれはともかくおっぱいもんでいい?」

安全はカネで買う時代の到来中なのだ

とりあえずあらゆる窓ガラスを防犯ガラスに切り替えて鉄格子をつけるべきだ
日本のバカみたいに窓がでかい家は防犯性能が低すぎる

今後は自民党がさらに移民を入れるので、社会がただでさえ混沌しているのにさらにややこしくなる

外国人が増えれば、今後日本では、現状ですら多くの人がかなり無防備なので、暴行や恐喝、脅迫の被害は避けられない

殴ったら負けの教育をしている日本人はグローバル化には対応していないので、おそらく問題がおきてもヘラヘラしていると思う

今回これほどの事件が起きてもJRは持ち物検査を導入しない

おそらくこうして、致命的な大事件がおきるまで、ヘラヘラ責任逃れをするつもりなのだろう

私はそう思う

私は自力救済を推進しているがおそらく日本人は今後も今のままだと思う

スポンサーサイト

社会の歪みを個人に押し付ける社会

新幹線の刃物による殺人事件(2018年6月9日)の犯人はむしゃくしゃして犯行に及んだらしい

新横浜―小田原間を走行中の東海道新幹線「のぞみ」車両内で男女3人が死傷した事件
神奈川県警小田原署は同日、いずれも自称の無職小島一朗容疑者(22)=愛知県岡崎市=を殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。


むしゃくしゃしてだれでもよかった

と犯人は言ったらしいがこれって実はすごい怖い動機だ

だれでもいい


殺人事件の刑事ドラマで見られるように、殺人はふつう顔見知りの犯行で、なかなか初対面の人を殺すということは起きない

なぜなら人間含め生物の多くは同種の生き物は殺し合わないように遺伝子に書き込まれていて、栄養不足の時の共食い、あるいはライオンの子殺しのような時以外は同じ種類で殺しあうことはあまりない

あるという状態はストレスに苛まれているときで、例えば狭いスペースで同じ種類を飼育した時などがそうだ

現在日本では不可解な理由の殺人事件と人口の集中が問題になっているが、もしかすると日本はpan style="color:#FF0000">同種の殺し合いのスイッチが入る段階に到達したのかもしれない

人口密度がストレスに感じる水準に達したという意味だ

同じ種類が同じ地域に密集すると本来なら遺伝子が、移動させるように命令を出し、密度の低い地域へと生物は移動していく

例えば渡り鳥やバッタだと蝗などは常に同種の生き物の密度が低い方を目指すし、杉の木は植えられた密度が高いほど花粉を多くばら撒くという研究結果がある

しかし日本人は就業機会の偏在や高等教育機関の偏在、政治の集中などで極度に限定された地域に権力が集中していて人が集まる傾向が長く続いている

つまり東京名古屋大阪だ

つまりもはや個人の気分ではこの人口密度の増加を抑えることはできない

中央集権化の進みすぎた日本人は他の生物である鳥や哺乳類、そしてアメリカ人ドイツ人のように生息地を移動できない

だからストレス溜まっているのだ

単純に言えば生物は知らない個体と見つめ合うとストレスを感じる



動物なら移動して逃げたりできるが日本人はできないのでストレスがたまる一方





思うにこの犯人の「誰でもいい」というのは自分という個体以外の人間すべてであって、過密した状態に耐えられなくなったのではないかと思う


仮にこの一人を檻に30年入れても社会が変わらなければ次の誰かが現れるだけだと思う

新幹線で殺人未遂?斧で攻撃?6月9日 東海道新幹線で殺傷事件発生の模様荷物検査不可避か?

東海道新幹線・新横浜駅付近 車内で刃物を持った男が人を刺す事件 6/9

新幹線の中で刃物事件が起きたらしい

恐れていたことが起きた

私はこれまで新幹線は荷物検査をするべきだと考えてきた、というのも新幹線は乗る人数が多く高速で走るにもかかわらず保安検査らしきものが皆無で事件が起きても後から監視カメラを見るくらいしか無い手薄な警備だ

飛行機と大違いのこの体制のまま東京オリンピックなど、正直私は正気の沙汰でないと考えている

なぜなら国内外のテロリストが注目する東京オリンピックはISISとかタリバンとかには大事件起こす一大チャンスであるわけだ

にもかかわらず日本の平和ボケの警備体制、まったく石原慎太郎はいらんことしかしない

とにかく速やかに新幹線に荷物検査を実施するべきだ、実際日本より人口の多い中国では新幹線で保安検査を実施している

今の平和ボケ状態を続けていればいずれ多数の死傷者が出るテロが起きても不思議じゃない

しかし、問題なのは日本の平和の象徴であった治安の良さが最近徐々に崩壊している気がしてならない

最高に狂ってる商品やっぱだめだったか

今日、以前興味を持っていた事業が破綻していたことを知った

それが痛すぽいわゆる抱きまくら

しかもこいつは喋る



中に仕込むセンサーとスピーカーは、撫で回す頻度や強さで話す言葉が変化するwwww

最高のイカれた商品だと思ったから私は二年前くらいに一時期めっちゃ調べていた時期がある
流石に買わなかったけどww

販売元のジョイアスの内村康一社長の名言がすごい



”お尻を作りたいんだ。モバイルのお尻。持ち運べるお尻を”

”スパンキングの需要はある”

”熟女のたれた感じ(のお尻)も需要があるのではないか。通常の(お尻の)3分の1サイズなので持ち運べて、公園などでむしょうにスパンキングしたくなったときに使える”


公園でスパンキング?あ〜あるあるwww

ってねーよwwwwwwwww


公園で無性にスパンキングしたくなったことって人生で一度もないよwww



こんな人もいる



第6回大田区ビジネスプランコンテスト
ナムコ賞:独自開発のタッチセンサを利用した音声抱き枕サービスの提供
株式会社ジョイアス

という賞もとっているんだけどやはりまだ早すぎた

世界が痛すぽについてこれなかったのだろうか・・・

これは九州工業大学のセンサーが使われていたらしい


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
おすすめ記事まとめました👇
おすすめ記事まとめてみた
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-1061.html
おすすめ記事まとめてみた その2
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-1062.html
おすすめ記事まとめてみた その3
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-1064.htm
おすすめ記事まとめておきました その4
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-1118.html

l

日本国民を乞食にしてしまう安倍政権

最近の〇〇無償化の流れにはうんざりする

大学無償化、保育園無償化、幼児医療費無償化、高校無償化、私立高校無償化

再現のない支出の増加、支出の増加、自由経済を標榜する自民党が政府支出による学校や医療への増加は自由経済から社会主義的な経済への政策変更を意味している

さらに言えばこのような政策の変更は「国民の所得引き上げを諦めた」ということを意味している

と、いうのはこれまで安倍政権が言っていたトリクルダウンによるなら、豊かになれば一般市民の所得も増加するから大学無償化、保育園無償化、幼児医療費無償化、高校無償化、私立高校無償化に国民は当てにする必要がないからだ

つまり一連の無償化の決定は「経済対策」の打つ手を無くしたことを意味して所得の増加ではなくて、国債発行や増税によるお金を原資にこのような政策をうつときめたわけで、もはやアベノミクスは終わったことがこれでわかる

無償化の話がすすめば進むほど日本は社会主義的になり、自民党が政権にいる意味がなくなる

なぜなら自民党は本質的に変節漢(節操がない)であり謀利輩(計略により利益を得ようとするもの)だから、社会主義的な政策を自民党がすれば仮性社会主義とでも言える、いいとこ取りのフランケンシュタイン的な制度になる

つまりどこぞの北欧かドイツかの人が一生懸命考えて改良してきた優れた政策をそのままパクって制度の設計思想も思想も無視して骨抜きにして、代わりに天下り官僚や献金くれるどこぞのIT企業や、パソナみたいなクソ企業を巻き込むwww

つまり自民党は多国の政策の劣化コピー、バッタモン、まがい物をつくるわけだ

まったくうんざりする

しかもこういう政策が問題点を引き起こすのは、国民の根性が「乞食根性」になるところだ

頭や手や足を使う代わりに頭を下げ手を出して与えられるものに手を伸ばす

実はこれ自民党のいつもの得意技だ

原発でもそう、地方の土木事業でもそう、何らかの巨額なお金が動く事業に自分たちに懇意な企業、個人、そして団体を巻き込み国民の金を分配、いや差配することから還流する金を手にするのが自民党の腐った点である

つまり国民の税金や信用を元に発行する国債は日本では自民党に使いみちを長年壟断されていて、ピンハネされていて全然効率的には使われていない

非効率な税金の使われたの大元の原因が自民党そのものなのだ

学校や保育園の無償化の推進もそうで、私立である大学や高校、保育園などに税金から金を流し込むというもので、少子化の中での学校法人の延命だ

市場経済の国で社会主義的な政策をしようとする

日本は乞食の国になりつつある

学校法人経営という事業活動は赤字になったなら市場から退出するべきで税金を当てにするべきではない

そして何より、自分たちの所得を引き上げる意思も能力も無いような自民党など指示する必要はない

彼らのすること、約束することの多くは国民のカネと国民の信用を元にした国債を当てにしたことなので、それならいないほうがマシなのだ

実は自民党こそ乞食であり乞食を当てにする国民も乞食に今、なろうとしている



この激動のグローバル化の時代に、乞食根性じゃ海外の列強(言い方古いなww)には負けてしまう

この流れはやばい