FC2ブログ
 

米国株テクニカル分析ブログ ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、エリオット波動のブログ

掘り出し物を探す前に良いものは良いと認めるのも大事

株取引をやっているといわゆる掘り出し物で大儲けしたくなる

つまり低い評価をされている株式を自分だけが買っていて、それがグングン音を上げて大儲けみたいな感じだ


でも、株式市場が公開市場であるという点で、なかなか掘り出し物なんてあるわけないのもまた事実だ


何しろ世の中の人たちがプロもアマチュアもインサイダーもアウトサイダーもみんな同じ株式市場を見つめているわけなのだから、その監視から逃れるのは逆に難しい

だから掘り出し物を探すよりも単に上がっているからという理由で株を買ったほうがうまくいくかもしれない


現場猫令和2年2月6日


グーグルとかアマゾンとかテンセントとかさ、勢いがある株は強いわ、やっぱり…

チキン俺、テスラを利確する

2020年2月6日テスラ


テスラ株今日前半少し上げるかと思ったがダメでしたね、私はもう眠いので利食いして寝ますおやすみなさい

横ばい修正なのかいったん下げるのかは不明

ダサい投資家は今日もアフィリエイト記事を書くんだなぁ

ブログ村のアメリカ株ではなぜかわからんがアフィリエイト記事を書けば書くほどランキング上位にいける


その結果、アクセス稼ぎの煽り記事とアフィリエイト目当ての広告チラシみたいな記事をサンドイッチ状に繰り返すダサい投資家がブログ村のランキングに上位に表示されるわけだ


アメリカ株では己の才覚さえあれば儲けられるのにそういう投資家に限って高配当のクソ株が大好きなので相場がいくら盛り上がろうとも儲けられないのかくだらんアフィリエイト記事を書き続けている


株式市場にお金を注ぎ続け市場平均以下のパフォーマンスを発揮し、時代遅れ高配当の株をタイミングをはかることもなく買い続ける


ダサい投資家はほんとやだね


おすすめ記事〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

俺「よし、ホールフーズマーケット株買うぞおおお」 ジェフ・ベゾス「ホールフーズ買うぞおおおお」  資本主義社会怖い
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-706.html

ホールフーズへようこそ アメリカのオーガニック小売店
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-172.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今は第5波の中の第3波ではないかと考えています

多分まだアメリカ株はもう少し上がるのではないかと考えています

SP500令和2年2月4日


でも個別株となれば話は別ですでにピークを越した株式も多いのではないかと考えています

ビル・ミラー氏ヘッジファンドなのに年利120%を達成してしまう

ビル・ミラー強すぎて草wwww

ヘッジファンドてこういうやつだったっけ?



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ビル・ミラー氏のヘッジファンド、昨年は120%の運用成績残す
Melissa Karsh
2020年1月24日 3:18 JST
著名投資家ビル・ミラー氏のヘッジファンドは2019年、株価上昇の追い風を受けて、120%という運用成績を記録した。

Morningstar Investment Conference
ビル・ミラー氏Photographer: Tim Boyle/Bloomberg
  ブルームバーグ・ニュースが確認した投資家向け書簡によると、ミラー氏が運用する「ミラー・バリュー・パートナーズ1」のリターンは、10-12月(第4四半期)だけで60%だった。セキュリティー関連銘柄のADTに加え、フレクシオン・セラピューティクスやテバファーマスーティカル・インダストリーズが大きく貢献した。

  ミラー氏は1月15日付の書簡で、「第4四半期に市場で当社がとったのは、最も好ましい行動だった。つまり何もしないということだ」と記述。「ポートフォリオに新たに加えた銘柄はなく、持ち分を解消した銘柄もない。これはそれほど頻繁に起こることではない」と述べた。

  同ファンドのトップポジションには、家具小売りのRHやアマゾン・ドット・コムなどが含まれる。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜






ビル・ミラーの株式投資戦略―S&P500に15年連勝した全米最強の投資家 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2007/5/18