<米国株アメリカ株テクニカル分析>ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、運輸株、エリオット波動、乃木坂、北野日奈子、九州のブログ

子供の給食に牛乳とパンを出すな

日本では糖尿病によって年間約1兆2000億円の医療費を費やしている

さらに日本では多くの人たちが、糖尿病の疑いがあるとされている

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
厚生労働省の平成27年「国民健康・栄養調査」によると、「糖尿病が強く疑われる者」の割合は、男性19.5%、女性9.2%でした。平成18年からみると、男女ともに有意な変化は見られませんでした。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


だから私は提案したい

給食の牛乳とパンを削減して米飯にしよう

パンは何も塗らずに食べても食塩や鶏卵、食用油など、穀物以外のものが含まれていることが多い

だからパンは栄養満点だ、しかし考えてみて欲しい、果たしてそんなに栄養満点なものを食べる必要があるのか?

ということを・・・

西洋風の朝食、ちょうどビジネスホテルの朝食バイキングで食べられるような、卵料理、食パン・ロールパン、ウィンナー、サラダ、コーヒー、オレンジジュース、と言った食事、あれは本来なら肉体労働をする人用の食事なのだ

小学校や中学校で出て来る給食の予定表を見てみればわかるが、洋風で栄養満点のメニューであることが多い、
しかもメインメニューが「ほとんど常に」ボリューム満点なものなのだ

これが良くない、現代の日本の給食ではほぼ毎日栄養満点のメニューが出てくるせいで「毎日いいものをたべないといけない」と、みんな錯覚してしまうのだ

つまり毎日贅沢なおかずを食べたがるとでも言えばいいだろうか?

本来庶民の食事はいつもは粗食だけどたまに良いものを食べていて、だからこそ正月とか年中行事をみんなハレの日と言っていたわけだ

しかし畜産業の大規模効率化、穀物の大量生産などで贅沢な食事をみんなできるようになり、
本来の人間の体が適応出来ないレベルの栄養を取り、栄養で病気になる

これが現代の愚かさ

給食から栄養士を排除するべきだ

なぜなら栄養士は「家畜の餌」を計算するようにカロリーや脂質、糖質、タンパク質などを足したり引いたりしてメニューを決める

しかも彼らによれば毎日、一定の水準の栄養を取るのが良いとされる

コレが良くない、人間含め生物の多くは毎日毎日決まったカロリーの食事を取るように体ができていない

動物のテレビ番組を見ればわかるように、ライオンやチーターですら毎日食事できるわけではない、
さらに草食動物は栄養価低い草を黙々と食べ続けるという食事方法なのでなかなか太るまでいけない

だから栄養士は間違っているわけだ

むしろ逆に普段粗食でたまに良いのを食べる、これでいいのだ

パンも牛乳も栄養がありすぎる

だから糖尿病の原因となっているのだと思う

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
おすすめ記事まとめました👇
おすすめ記事まとめてみた
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-1061.html
おすすめ記事まとめてみた その2
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-1062.html
おすすめ記事まとめてみた その3
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-1064.html

スポンサーサイト

バーガーキング最高かよ

マクドナルドが売上が復活したらしいが、わたしにとってはハンバーガーといえばバーガーキング

バーガーキングこそハンバーガーだといえる

マクドナルドなんて食っても耳かき一杯分の満足感も得られない

しかしバーガーキングは違うワンコインで満足させてくれるのだ

やすさが売りだったマクドナルドのハンバーガーは現在では、割高で粗末にしか見えない
子供の頃、あれほど魅力的に見えたマクドナルドのチーズバーガーやテリヤキバーガーは、
おとなになった今、とても粗末なハンバーガーに見える

しょせんこどもだましでしか無かったというわけか・・・

思うにマクドナルドのハンバーガーはその実質価値と販売価格が乖離しすぎている

と、言うのもマクドナルドのハンバーガーは単調で退屈な安物なのだが、
コンビニや他のファストフードチェーン、そして個人経営の飲食店のある日本では、
マクドナルドのサンド類がとてもみすぼらしく見えてしまうのだ

例えばマクドナルドのダブルチーズバーガーの味付けは事実上2つの市販の調味料だけで完結している

それはマスタードとケチャップだ

日本では供給しているのはカゴメ(KAGOME)とナガノトマトらしいが、
ケチャップが美味しいとマクドナルドで思ったことはない


マクドナルドのコアバリューは「安くて早くてまあまあ美味い」だと思うのだが、
安いというコアバリューを失っているきがする

だから長期的にはマクドナルドはあまり上手く行かない気がするというのもリンガーハットや弁当屋など、
マクドナルドよりも安く腹いっぱいになり、健康的な食事が現代日本では、食べられるからだ

現状の日本人は過去の行動バイアスでマクドナルドを利用しているが、
若者たちが「マクドナルドは高くてアホらしい」と考え始めたら、どうなるかはわからない

バーガーキングのワッパーを食べていて思ったのだが、マクドナルドのハンバーガーには、
野菜がろくに挟まっていない

ビッグマックを以前頼んだ時思ったのだが、ビッグマックのレタスはどうしてああも汚らしく見えるのだろうか?

そう思いませんか?

あれは今の日本に求められる商品の品質レベルを満たしていない気がする

将来のマクドナルドはどうなるかわからない

オールヘビーで野菜を増量し、たっぷりのレタス、トマト、オニオンに噛みつきながら考えた

もんじゃとか言う大して旨くもない料理

大阪がお好み焼き、広島が広島焼き、明石に明石焼き

そして東京にもんじゃ焼きがある日本の小麦粉料理

どれも好きだがもんじゃは嫌い

なぜなら、作る手間がお好み焼きや広島焼きと同じくらいかかる割に対して美味しくないからだ

しかも、店で食べると火力の調整がうまく出来ないからもたもたしてると「焦げ」をたべてるような状態になってしまう

わたしがどんくさいのかもしれないが、あんまりうまくできた覚えがない

さらに言えば、あれは素材を殺す料理だと思う

同じく粉もの料理のお好み焼き広島焼きは、トッピングがダイレクトに「うまさ」に直結する

金ない人は豚バラ肉、ある人はエビやら帆立やら、不味く作りようがない

しかし、もんじゃ焼きはだいたい「焦がしてしまう」&「生地と調和しない」こうなる

でかいエビとかお好み焼きの中に入れると一緒に食べられるが、もんじゃは生地と、海老になってしまう

あんなもんをもったいぶって「名物」とか言っている時点で食文化オワッテル

私は「こちら葛飾区亀有公園前派出所」が好きで、果たしてもんじゃ焼きてどんな味なのか、
子供の頃とても夢を膨らませていた

しかし、現実のもんじゃを見て、夢は砕けて堕ちた

思ってたのと違ったのだ

まるで鉄板の汚れをかき集めて食べてる感じだ、なんか虚しさを感じたのを覚えている

もんじゃ、しばらく良いや

ほうれん草の栽培には石灰が必要です(アルカリ性) 野菜は葉っぱを見ろてか、触れ

やっぱうまくいかなかったw

野菜を栽培する時、土壌をその野菜が好むものに寄せていかないといけない

つまり基本のカリウム、リン、チッソだけじゃなく、酸性アルカリ性も考えないといけない

この前ほうれん草の種を蒔いた時、石灰を撒く必要があったのを、買いに行くのがめんどくさくて撒かずに植えた
なんせ畑に肥料とか資材を撒くって結果が見えにくいから、どれだけまいていいかよくわからない

言うなれば大きさが変化する鍋で料理するようなものだ

たとえば堆肥をまいてから畝をつくるとき、深く耕せば堆肥は深い部分に言ってしまうからある意味「無駄」になる
なぜなら野菜って根っこが届く範囲の栄養で育つから、届かないとこに堆肥があっても吸えないのだ

だから「深く耕す」=「正解」にはならない

これは水とかでもそうで、畝全体にまけば雑草にも水やってるようなものだ

その一方で作物の下だけうまくまこうとしてもよそに水分が吸われるからあんま上手くいかない

だから、野菜が必要としている分+多少のロス分、が必要だ

で、前回の石灰はあんま残ってなかった…

案の定、育ちは悪いし葉っぱは黄ばんできたww

ほうれん草の栽培で注意は葉っぱの色だ
肥料の成分で濃ゆくなったり薄くなったりする

で、今黄ばんでるw
いまさらまいてなんとかなるのか検討中だ

ライオン2017年6月27日

<野菜の栽培が上手く行っているかどうかは葉っぱでわかる>

葉っぱを見れば野菜の元気度がわかる

冷蔵庫でほったらかしにした葉物野菜がすごいしおれるように、キャベツの切り口が茶色くなるように、
葉っぱは元気のバロメーターで、栽培中のやさいでも、葉っぱを確認するとよい

例えば一見元気に見える蕪でも、葉っぱを押すと抵抗しなかったら、なんかが足りない

だから水とか肥料とかを考える、足すか引くのだ

また、ある種の野菜は水が足りないと葉っぱがまるまる、つまり縮むことで水分の蒸発を抑える

また色が濃ゆすぎると「肥料やり過ぎ」が考えられる

家庭菜園はなかなか面白い

マクドナルドvsバーガーキングはバーガーキングの勝ち

マクドナルドは最近食べなくなった

だって不衛生なんだもん

最近マクドナルドの店内が汚い

今までに増して汚い

まず足元に誰かがこぼしたシェイクやストローの袋、次に卓がベタベタするし店内は「悪い油」の香りが溢れている

なんつーか臭いよね

さらに客層は最悪でニセクロックス履いた小太りでプリン頭の母親と見るからに頭悪そうなスウェットかジャージの旦那と声でかい子供
三人組で部活のユニフォームのままレジに並んでいる高校生

底辺臭やばい

声調だけ元気のいい店員

卓に肘ついた時にベタついてるとほんとテンション下がる

マクドナルドは椅子が固定されていることが多く、卓に近づきたくても絶対に不可能なことも多い

かなり不快だ

商品もエサの手前みたいな品質で常温で置いても永遠に腐らないという奇跡の保存性

食べ過ぎると性的機能を失う危険物だ

だからマクドナルド好きという人はちょっと避けてしまう

最近はバーガーキングを食べる

バーガーキングがいいのは野菜増量できるから自分に言い訳できることだ

さらにボリュームがある

マクドナルドの ハンバーガーなどいくら食べてもみたされ無いがワッパーは「腹にたまる」w

さらに言うとクーポンが得すぎる

だからワッパーばっかり食べてる

20171102003401150.png

マクドナルドにはベーコンレタスバーガーというメニューがある

20171102003400044.png

一方バーガーキングにはベーコンチーズバーガーというメニューがある

当然だが野菜増量できる

さらにバーガーキングがすごいのは「ちゃんとメニューどおりの商品が出てくる」ということ

マクドナルドでは私たちは失望させられる

べちゃっと潰れた貧相なハンバーガーやレタスが散らばり汚いビッグマックなんていつものことだ

しかしバーガーキングは写真どおり出てくる

そこがいい

マクドナルドを食べる理由がない