FC2ブログ
 

米国株テクニカル分析ブログ ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、エリオット波動のブログ

シリコンが950円!?!?!?!?

アウトドアブランドスノーピーク

小洒落たデザインのアウトドア用品はそのデザインからファンが多い

そしてその一方でスノーピーク は他のアウトドアブランドと比べて少し割高となっており、信者には忠誠が試される値段となっている


そんなスノーピークはチタン製のマグカップというベストセラーアイテムを売っているのだが、この度スノーピーク からシリコン製のマグカップの蓋が発売された


税別950円の2枚セットだから1枚は475円(税別)だ

201911281808506b1.jpeg


このスノーピーク のマグカップ用のシリコン製蓋にできることはただ一つ


マグカップの上に載せてホコリの侵入を防ぐただそれだけだ



製品の特徴?利点?

スノーピーク のロゴマークが入ってるってところかな?


こんなただのシリコンの板が売れるかって?



当然完売だ



スノーピーク の信者にはこのシリコンの板はカトリック教徒にとっての免罪符に等しい

だから完売になるのだ、ある意味宗教グッズと言ってもいい


このように工業製品のメーカーは時々信仰の対象となったかのように、ただのありきたりなものをロゴが付いているからという理由で割高に売ることができるようになる



スポンサーサイト



怖くて食べられないマクドナルドのハンバーガー

今スーパーマーケットに行くとコカコーラの商品にマクドナルドのハンバーガーやフライドポテトエスサイズのクーポンが付いている

日本ではこのように商品の販促活動やあるいは携帯スマホのアプリケーションの普及促進キャンペーンにマクドナルドの商品のクーポンがついたりあるいは何らかのキャンペーンでもらえると言うことがよくある


しかし私はマクドナルドの商品の中でハンバーガー類が怖くて食べられない

以前マクドナルドのハンバーガーのパティの部分に人間の歯が生まれたニュースを見た後に自分も実際にハンバーガーをマクドナルドで買ったときに何か白い塊が含まれていたからだ

がりっとした食感の何かは明らかに牛の軟骨とか骨とかではない何かだった

私はそれ以降怖くてマクドナルドのハンバーガー類は食べることができない

サントリー山崎は今や商品がだぶつき始めた感じだ

朝の連続テレビ小説「マッサン」の影響で、なぜか売れ行き好調になり品薄状態になってしまったサントリーのウイスキー


その売れ行きと言えば、それまでのハイボールのマーケティングも合わさり定番商品である山崎12年すら売り切れてしまい山崎無印すら売り出してしまったほどだ


しかし、マッサンの主人公役の俳優が誰だったかをみんなが忘れてしまった今、少なくとも山崎無印は品薄状態は解消された感じだ


実際、ドラッグストアでは恒常的に山崎無印がならんでいるし、アマゾンでの価格も収まってきている感じだ


ただ山崎12年はやはり今後も品薄状態は続く可能性が高いそうなので好きな人は辛抱が必要だ



セブンイレブンのパンがしょぼくなったなぁ

私の行きつけのコンビニはファミマとローソンだ

だけど久しぶりにセブンイレブンに行った

そして思ったのは「セブンイレブンのパンショボくなってね?」ということだ


つまり昔あったいろいろなバラエティあふれるパンは姿を消して、めちゃくちゃシンプルなパンだらけになってしまっている


例えばコッペパンに切れ目を入れてスプレッドを挟んだだけのパンとかロールパンやチョコチップパンとか、いまいち食欲の沸かないけど利益率が高いパンだらけになっているのだ


セブンイレブンの公式サイトを見て貰えばわかるが、今のセブンイレブンのパンは「切れ目にクリーム塗っただけ」のパンだらけだ、シンプルな構造だ

https://www.sej.co.jp/i/products/bread/

なんか昔ってもっといろいろあった気がするのだがセブンイレブンのパンてこんなんだったっけ?


さらにセブンイレブンのパンたちがどれも一回り小さくなっている気がしたのでセブンイレブンのパンを手にとると

「それは君が大きくなったからだよBoy」とかいうレベルじゃなく実際に小さくなっていた


セブンイレブンの利益第一主義の前にはパンの簡略化と小型化は仕方がないことなのだろうか?

はま寿司の石垣貝と風評被害の東北

先日私は開店寿司屋であるはま寿司へ行き、いつもどおりマグロやハマチや炙り海老マヨなどを食べていると、石垣貝というメニューが目に入り、石垣とあったので沖縄県の石垣市がある石垣島の貝かと思い一つ食べてみることにした


で、美味かったので家に帰ってから石垣貝について調べてみるとどうやらはま寿司の石垣貝は二枚貝で陸前高田で育てたやつであると言うことがわかった


で、陸前高田と言うと私にとっては津波のイメージを持っていたため陸前高田は東北だと言うことはすぐにわかった


改めて陸前高田の場所を確認すると岩手県だと言うことがわかった



で、私は次にはま寿司へ行った時ように、次は何を食べようかとメニューを見ていると陸前高田の石垣貝についてすごいことがわかった


それがこれである↓
20191107190530e31.jpeg



はま寿司の公式ホームページによれば、岩手県陸前高田の石垣貝は、実は東北と関東地区では販売されていないということがわかった


私はこの時ちょっとびっくりした


なぜかと言うと石垣貝は美味しかったからだ

そして、なんでこんな美味しい石垣貝が関東や東北で販売されず、東北地方と関東圏を避けて販売されていることで、やっぱり怖くなった


もともとこの九州から遠い陸前高田なんて私が知ってるのはあの東日本大震災の津波があったからだ、そしてそれと時を同じくして発生した原子力発電所のメルトダウンがあったから記憶に焼き付いたのだ


あの原子力発電所のメルトダウンと発電所の建物が爆発した後、政府もマスコミも食べて応援キャンペーンを繰り広げ、よりによって原子力発電所のメルトダウンでダッシュ村を奪われたジャニーズのTOKIOすら食べて応援キャンペーンに駆り出し、メルトダウンした原子力発電の事実を歪曲して謝罪も反省もしないで食の安全を言い張る自民党や電力会社などの原子力発電の関係者が見せる醜さ醜悪さに私は愕然としたものだ


で、もうすぐ10年になろうとする今、やっぱり関東地方と東北地方は食べて応援とか言うくせに、海産物を自分たちでたべずに九州や四国や関西に売ろうとしている


私はこれにおかしくないか?と思う


だって石垣貝は実際美味しかったが、はま寿司は東北地方と関東地方では売らないのだ


つまり食べて応援とは所詮キャンペーンで国や東電が賠償金をまともに払いたくないから生み出した方便詭弁でしかない


ちなみにはま寿司の本社は株式会社はま寿司(かぶしきがいしゃはまずし)〒108-0075東京都港区港南2-18-1 JR品川イーストビルにあり、すき家やビッグボーイと同じゼンショーグループの一部だ


つまりはま寿司の本社のある関東の人たちは陸前高田の石垣貝を食べることはない、絶対にだ

当然東北地方の人たちも石垣貝を食べることはない


私はこの事実に風評被害なんてやっぱり嘘じゃんと思った

だって関東も東北も食べない石垣貝を関西や九州で販売されているからだ

私がどう感じたかは別にして、やはり海産物は放射線物質に気をつけないといけないのかもしれない

私はこれまで食べて応援をバカだと思っていたが、やはりバカな行為だと思う

風評被害ではなく、そもそも東北地方の人たちも関東地方の人も食べてないのだ





こちらもおすすめ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
自治体がコジキを始める貧困の時代 長野県須坂市
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-1940.html

安倍総理が金でしか友達付き合いできない
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-1942.html

セブンイレブンのパンがしょぼくなったなぁ
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-1945.html

国民の唐揚げ弁当から野菜を奪うアベノミクスにマンセー!2019
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-1810.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜