FC2ブログ
 

米国株テクニカル分析ブログ ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、エリオット波動のブログ

安倍政権こんどはオマーンに自衛隊を派遣

安倍政権が中東オマーンに自衛隊を派遣することを決めた


派遣するのは哨戒機であるP3Cオライオンヘリ搭載の護衛艦という組み合わせらしい



わたしとしてはこういう気軽にホイホイ自衛隊を派遣する日本政府の浅はかな考えには疑問しか持たない


なぜなら日本政府、いや、安倍政権は果たして海賊や武装勢力が貨物船を襲っている場面に自衛隊が遭遇したときに武装勢力や海賊を殺すことを自衛隊に命じられるのか?その覚悟はあるのか?と思うのだ

武装した相手を無傷で捕獲するのは至難の業だし相手が反撃してくるからだ


実のところ今の安倍政権には武装した人間が暴れているときにそれをとめるために自衛隊に武器使用をさせる覚悟はない


事実、日本の小笠原諸島に中国から100隻以上の中国の漁船が海底の珊瑚を密漁に来たときに自民党と安倍政権は100隻も来たにも関わらず数週間もの間たった1隻の漁船すら拿捕せず静観し続けたという前歴がある


当時海上保安庁は中国の漁船を拿捕せず最終的に小笠原諸島の海底の珊瑚をズタズタにされたあと、みんな忘れた頃にまるでアリバイ作りのように、やっと中国の漁船を拿捕した


しかし結果的に手遅れで珊瑚はズタズタにされてしまった


よく、安倍政権は政治的にピンチになると北朝鮮に拉致された拉致被害者の家族に面会することで政治的な正当性を主張することで知られている


神妙な顔をして北朝鮮の拉致被害者の家族に拉致された家族の北朝鮮からの奪還を誓うわけだが、小笠原諸島の珊瑚の結末を見ればわかるとおり、安倍政権には諸外国と事を構える覚悟などない


なんなら逆に武装した海賊に自衛官が射殺されたり障害を負わされたらそのときまともな補償を遺族や本人に提供できるのか?とわたしとしては安倍政権に疑問しか無い


なんせ日本の政府は盧溝橋事件や張作林爆殺の頃から、まともに枠組みを決めずに実行するというなし崩しが大好きなので補償もはたしてまともに払われるかはよくわからない、なんせ射殺された自衛官は過去存在しない(ことになっている)もしかしたら政府の命令でオマーン沖に行って職務中に怪我をしたら裁判で数年間争うことになるかもしれないのだ



相手を殺す覚悟もなく、補償もよくわからないまま海外に派兵するのはリスクの塊でしかない

関連記事
スポンサーサイト



テレビ番組で時代劇が減ったのは支配層が勧善懲悪のこころを日本人に忘れてほしいから

今、日本人にとっての西部劇である時代劇がテレビ番組からほぼ姿を消してしまった

予算の都合、嗜好の変化というのもあるのかもしれないがその一方で未だに大河ドラマでチャンバラシーンがあると視聴率が良く、チャンバラシーンが無い女性主人公の大河ドラマの視聴率は悪いように日本人は平和主義と言いながらチャンバラシーンが好きな民族であることは疑う余地はない


でもなぜ、時代劇のドラマが減ったのかを考えたときにもしかすると忖度があるんじゃないか?と私は思っている


日本の時代劇は一話完結型で主人公がトラブルに遭遇してそれを解決するいつものパターンで物語の起承転結をつくるわけだが基本的に時代劇は勧善懲悪の物語であり、それは暴れん坊将軍や水戸黄門のようなよく知られている定番の時代劇でもそうだ

そのへんは面白いことにアメリカの西部劇とだいたい同じだw


時代劇は江戸時代の物語であることが多く将軍のときも浪人のこともあるが基本的に悪を懲らしめるストーリーだ


基本的に水戸黄門にしても暴れん坊将軍にしても必殺シリーズの登場人物にしても主人公はめちゃくちゃ剣術が強いため悪人側の悪い役人や商人の雇った先生(雇われた剣術家のボディーガード)ですら主人公をとめることはできない


場合によっては殺生せずに体術だけで相手を屈服させることもあるが、とにかく正義で強いというのが時代劇の主人公の特徴となっている


テレビ放送のなかで長く放送され続けてきた時代劇はある意味日本人にとっての理想だったわけだが、21世紀の日本、もう時代劇の理想的なドラマすら日本人には虚ろな作り話に見える時代になってしまっている


暴れん坊の徳川吉宗や水戸黄門のように悪代官を懲らしめに来る剣の達人はけして現代社会には来てくれない

むしろ政府や企業の中の上層部の人たちが悪代官そのもので、関西電力の幹部は高浜町の助役から小判を受け取るし、同じ高浜町の助役から福井県の幹部109人が金品を受け取っている


ここが中国なら高浜町の助役から金品を受け取った福井県の幹部109人は死刑なのだが、当然安倍政権の腐敗した日本では戒告くらいしか処罰を受けない


むしろ率先して政治家が腐敗している

だから時代劇で日本人に勧善懲悪のこころを思い出されて襲いかかられたら政治家が困るわけだ


むしろ支配者側としては政治意識の低いネトウヨのように与党がすることを追認して抵抗することを知らない牛のようにいてほしいわけだ





だから時代劇は減少していくのだ

関連記事

株取引は利食いしてなんぼの商売だ

ここ数日持ち株の利食いを続けている


私の持ち株の多くが売るべきテクニカル的なサインを出しているからだ

例えば3日連続で下げたり、あるいは上げたのにもどしてトウバ(ローソク足の種類)を高値でつけたり、ギャップを伴って移動平均線を下側に跨いだりというのがそうだ

あまりにわかり易すぎて利食いしやすかった


教科書を丸写しするくらい簡単だった

関連記事

もはや気の毒なレベルの〇〇〇安倍ちゃんアメリカ軍の為に島を買う

九州の南種子島と屋久島の間に浮かぶ小島、馬毛島

そこをアメリカ軍の空母艦載機の訓練の為に日本政府が所有者から160億円で買収することが決定したそうだ

外国の軍隊の為にホイホイ160億円も支出するバカのせいで無駄金が国民の血税から支出される


馬毛島に空港を整備してアメリカ軍の空母艦載機の部隊である空母航空団がタッチアンドゴー訓練をするということらしいが、このタッチアンドゴー訓練、英語だからなんのことかはわかりにくいが、訓練内容としては空母の狭いスペースに着艦するときの訓練のことだ(アメリカ人は馬鹿だからしばしばこういう単語を作り出す)


空母の狭い甲板に着陸するとき、航空機は失速と飛行のギリギリの速度で飛行して、空母の上で着艦するかもう一度やり直すかを決めなくてはならない、空母に着艦するなら着艦フックを下げて甲板上のケーブルを引っ掛けて着艦、だめなら再度スロットルを吹かして上昇する


それを訓練するのがタッチアンドゴー訓練というわけだ


つまり縦列駐車の練習みたいなものだと言えばわかりやすいだろうか?


アメリカ軍の航空機が年に数回、着艦訓練をするためだけに、国税から160億円も気軽にホイホイ支出してしまうというのが今の安倍政権の対米従属姿勢が垣間見えて私はやだなぁと思うが、全くアメリカ軍の傲慢さときたら限度というものがない


日本国内にはすでにいくつもアメリカ軍のための航空基地があるんだからそこでやれよと思うのだが、まだ足りないらしい



で、私はおそらく鹿児島県の馬毛島のアメリカ軍の航空基地はアメリカ軍の垂直離着陸機オスプレイ(それと各種ヘリコプター)の墜落対策のための基地になるのではないかとも考えている


なぜかと言うと、過去一年間の間だけでも少なくとも10回ほどアメリカ軍のオスプレイは九州各県の空港や自衛隊基地に不時着を繰り返すという不名誉な結果を残してきた


そのたびに、アメリカ軍は予約無しで空港にやってくるせいで空港のダイアを乱してきたわけなのだが、もしかするとオスプレイはその高性能なカタログスペックと実態が乖離していて、ただ飛ぶことすら危険な機体なのかもしれないと私は最近ミリオタとして思い始めている

だから、アメリカ軍は「日本のマスコミに自分たちの無能を悟られずに不時着できる航路のそばの基地」がほしかったのではないか?と私は考えている


日本の管理下の空港に不時着すればトラブル発生により緊急着陸したことがばれてしまうわけだが、馬毛島にこれから作る基地ならいくらオスプレイやヘリが不時着してもアメリカ軍が無能なのとオスプレイが欠陥機であることを隠し通すことができる


事実、日本の空港に不時着したオスプレイの多くはトラブルのためと言い不時着をするのだが、飛行再開まで2日かかることは珍しくもないのだ


戦闘用のヘリコプターはその部品の予備が常に点検され数時間で飛行再開できるように準備されているにもかかわらず、トラブル不時着を繰り返して飛行再開に時間をかけてしまうオスプレイをみて私は「あれ?もしかしてオスプレイ無能じゃね?」とすら考えている


ネトウヨなどは「余裕を持って不時着」というが黒煙を吹き出すオスプレイの時点で欠陥機だろw


ちなみにアメリカ軍は無能を隠すためかわからんが、オスプレイが以前に墜落した事件のときの当時のオスプレイの機長を日本の海上保安庁が事情聴取で呼び出した際にも再三の呼び出しにアメリカ軍側は応じていない


なぜか?

呼び出しを受けてくわしく説明をしたらオスプレイが欠陥機であることがバレてしまうからだw
だから、アメリカ軍はオスプレイ墜落事故のときの機長の事情聴取を海上保安庁にさせない


オスプレイは操縦時に通常の操作で墜落するとバレたらオスプレイでぼったくれないからだ


過去、オスプレイは沖縄からの航路のそばの離島である種子島や鹿屋や奄美大島に不時着をしてきた、だから、もしかすると馬毛島も墜落事故防止の不時着用に使うかもしれない


関連記事

貧相な日本人の生活は食事をインスタグラムにアップさせる

私はインスタグラムをやっているのだが、なぜかわからんがインド人のフォロワーが日本人のフォロワーを上回るという謎の現象が起きている

これについて考えてみると、インドは13億人も人口があるんだからそら当然かwということに気づくわけだが、私のフォロワーのインド人の生活をインスタグラムの投稿から見ていると、日本人よりもバリエーションに富んでいるように見える


例えば、ものすごく年代物のライフルを持って親戚らしき男とバーバリーシープ?のようなデカイ角をした岩場の動物をハンティングに行くというものや、家で飼っているらしいよくわからん派手なオウム?インコ?のような鳥の画像それからすごい民族固有っぽい模様の伝統衣装を着た子供などがアップされている


一方で、私はといえば旅行先の風景や家庭菜園の野菜の成長過程の記録や花火大会の風景などをアップしているわけだが、バーバリーシープらしき動物ややたら派手なオウムのような変わったインスタ映えするなにか、は私の生活にはなかなか出てこない


で、私がフォローしている日本人のアイドルやタレントは?というと、もうこれが信じられないくらい頭が悪そうなインスタの投稿ばかりである


つまり食べ物→買ったもの→自分の顔→食べ物と自分→買ったものと自分の繰り返しで、全然面白く無い


私から見ればアイドルてもっとどこそこ行っていろいろやってるイメージがあるのだが、食べ物→買ったもの→自分の顔→食べ物と自分→買ったものと自分の繰り返し


私はこれを見て、まるでYoutubeのゲーム実況をするYoutuberのように感じた


今、Youtubeではトップページを開くと、トップページのおすすめ動画にはかなり多くのゲーム実況動画が含まれている

ゲーム実況がYoutubeで盛んなのは、他人であるゲーム会社がたくさんのお金を掛けて作り上げたゲームをYoutuberがプレイすることで、まるでゲーム会社の努力をピンはねするかのように、容易に面白い動画を作ることがができるからだ


ゲーム実況は通常のユーチューバーのように、なにか道具を準備する必要がないし、部屋をきれいにする必要もない

単にゲームのプレイ動画を作ってアフレコするか、あるいはプレイしながら実況するかで、動画を作ることができる

しかもこのゲーム実況動画は、もともと面白さが保証されているゲームによってある程度面白さが担保されているから、実況をするユーチューバー本人の無能さを隠しやすい

なんなら有名なプレイステーションのゲームであるコナミのメタルギアソリッドシリーズなんか、ゲーム内のムービーシーンだけをまとめた動画すら作られているほどだ

だからユーチューバーはゲーム実況動画を作るのが好きだ



で、なんでユーチューバーはゲーム実況をするかと言えば、それは「ユーチューバーの人生の中に動画にするほど面白いことがないから」


つまり日本のユーチューバーそして日本人は、ライフルを背負ってバーバリーシープをハンティングに行くなんてことはしないし、すごい砂漠やジャングルに行く機会が無く、職場あるいは学校と自宅の往復が多い

だから、日本人のユーチューバーは商品紹介動画やゲーム実況動画やテレビの番組の違法アップロードばっかりなのだ



そして、インスタにアップする価値がある「なにか」も日本人の日常生活の中にはなかなか無いため、食べ物→買ったもの→自分の顔→食べ物と自分→買ったものと自分→化粧した顔で正面の繰り返しの画像をインスタグラムにアップし続けるという賽の河原みたいな繰り返しエンドレスリピートのインスタグラムの投稿になってしまうわけだ


日本人の日常生活はコンテンツパワーが無い、だから他人の創作物であるゲーム実況や商品紹介、テレビの違法アップロードが多いのだ

関連記事

シリコンが950円!?!?!?!?

アウトドアブランドスノーピーク

小洒落たデザインのアウトドア用品はそのデザインからファンが多い

そしてその一方でスノーピーク は他のアウトドアブランドと比べて少し割高となっており、信者には忠誠が試される値段となっている


そんなスノーピークはチタン製のマグカップというベストセラーアイテムを売っているのだが、この度スノーピーク からシリコン製のマグカップの蓋が発売された


税別950円の2枚セットだから1枚は475円(税別)だ

201911281808506b1.jpeg


このスノーピーク のマグカップ用のシリコン製蓋にできることはただ一つ


マグカップの上に載せてホコリの侵入を防ぐただそれだけだ



製品の特徴?利点?

スノーピーク のロゴマークが入ってるってところかな?


こんなただのシリコンの板が売れるかって?



当然完売だ



スノーピーク の信者にはこのシリコンの板はカトリック教徒にとっての免罪符に等しい

だから完売になるのだ、ある意味宗教グッズと言ってもいい


このように工業製品のメーカーは時々信仰の対象となったかのように、ただのありきたりなものをロゴが付いているからという理由で割高に売ることができるようになる



関連記事

怖くて食べられないマクドナルドのハンバーガー

今スーパーマーケットに行くとコカコーラの商品にマクドナルドのハンバーガーやフライドポテトエスサイズのクーポンが付いている

日本ではこのように商品の販促活動やあるいは携帯スマホのアプリケーションの普及促進キャンペーンにマクドナルドの商品のクーポンがついたりあるいは何らかのキャンペーンでもらえると言うことがよくある


しかし私はマクドナルドの商品の中でハンバーガー類が怖くて食べられない

以前マクドナルドのハンバーガーのパティの部分に人間の歯が生まれたニュースを見た後に自分も実際にハンバーガーをマクドナルドで買ったときに何か白い塊が含まれていたからだ

がりっとした食感の何かは明らかに牛の軟骨とか骨とかではない何かだった

私はそれ以降怖くてマクドナルドのハンバーガー類は食べることができない

関連記事

自分よりバカを庇うハメになった酒田元洋ザマァwwww

令和元年、正義感の欠如した日本社会


総理大臣が法に触れたり倫理観の欠如した振る舞いを当然のように行い、公人のくせに友達を優遇しまくり桜を見る会には後援会の人呼びまくり、そのくせ安倍昭恵は私人であると閣議決定www

公務員官僚もそれを批判するどころか率先して庇い文書を廃棄し、問い詰められても「個人情報なので」「個別の案件なのでと庇いまくることで情報を隠蔽する始末



官僚について思うのだが、中学高校と、親の金で塾に通い親の金でいい大学に入り親の金で勉強し、官僚一筋でやってきて中年過ぎたらやることが「自分より低い学歴と低い倫理観を持つ男の擁護」官僚の生き方とはなんと虚しいものだろうか?

それにつけても酒田元洋ザマァw

しかしそこには、だって総理大臣を庇えば出世できるんだもんという情け無い理屈が官僚の頭の中にはある


そのためには沢尻エリカを週末のニュース番組に間に合うようにとっ捕まえて桜を見る会の特集ニュースを減らすくらい警察官僚には屁でもない

沢尻エリカの検尿は陰性だったけど桜を見る会から目をそらさせるという目的は果たせたしな!


沢尻エリカが週末に逮捕されたことを陰謀論ではないと書いている御用メディアまで出てくる始末、さすが森羅万象担当大臣安倍ちゃんw


さらにこれまでを振り返れば倫理観の欠如した総理大臣が指名した倫理観も専門知識も無い大臣たちはこれまた正義感もないし自分の任命された分野の専門家というわけでもない


だからトラブルや失言あるいは無能の露呈を繰り返すからなにも政策が進まない

USB桜田とかセクシー小泉進次郎が大臣になれる腐った時代


実のところ、もはや日本は貴族制に戻ってしまっている


選挙区が領地で後援会や献金くれる企業が家来、その他の国民は財貨を巻き上げられる農奴みたいなもんだ


なんせ選挙の供託金や政党助成金という参入障壁があるおかげで世襲の議員の地位は安泰


熱意を持った若者は供託金や選挙資金が準備できないから政治家になることはできないwww


だから100%まじりっけなしの世襲のボンクラ小泉進次郎が若手のホープとか言われる末期社会


令和の日本社会は今やKOEIの三国志で言えば諸葛孔明死んだあとの蜀漢くらい消化試合になってる感じだ


日本と日本列島は覇権国家アメリカ合衆国の属国で21世紀の覇権国家中国の隣そして東南アジア諸国にも近い場所に立地するという抜群の好立地にあるくせに、酷い勢いで衰退の途上にある


そう、終わりじゃなくまだ途中なのだ


日本の官僚がアホな総理大臣を擁護するせいで日本のお先は真っ暗だ


アホな支配者が出ても交換できるというのが議院内閣制のいいところなのだが、まさか酒田元洋を始めとする内閣府の官僚が自分よりバカで正義感も倫理観も欠如しているアホをかばい続けるというのはおそらくモンテスキューのような民主主義の構想者たちの想定外のはずだ



なんせ日本では議会での最大与党の党首が内閣総理大臣になるのだが、このとき日本では議会制民主主義の根底を覆す党議拘束というやつを採用しているため、役職なしの議員は役職ありの執行部の議員の言いなりになってしまう


そのため一票の格差以前に、そもそも議員が独自の意思で投票できない党議拘束がある時点で、国会と内閣の2権はすでに同一化、融合化していて、3権分立が根底からぶっ壊されているのだ


官僚がアホを庇いアホが好き勝手できる状態が放置される日本、ピンチだね

関連記事

ヤマト運輸でパワハラがおきるのは吉本芸人のせいだ

ヤマト運輸でパワハラが起きている瞬間を撮影した動画が流出して問題になっている

大声で迫り同僚相手にケリを入れ車にもあたっているという動画だ


この問題について暴力はいけないなんていうバカみたいなコメントは私はしない


むしろ日本でこういう同僚相手のパワハラがおきるのは日本人が、日本社会が意図的に暴力を排除してきた結果であり、その結果、暴力を躊躇せずに振るえる社会的な立場と意思を持つものが横暴さを身に着け実行に移すことを放置してきた結果であるといえる


日本社会では「殴ったら負け」とか「いじめられたら学校に行かなくていい」みたいな酷い理屈がなぜか主流派になっている

これによれば学校の場合ならいじめられたら転校してしまうか不登校になればいいというわけだ



だけどこの理論、不登校になった子供のその後の人生がめちゃくちゃになることは誰も責任を負わないめっちゃ他人事の理論でしかなく私は嫌いだ


今や日本社会では暴力を振るうことに躊躇しない人や社会的に優位な社長や上司、あるいは学校の先生が反撃できない相手に暴力を振るうことが日常茶飯事になっている


思うのだが、今の日本社会はおかしいよな?


クロネコヤマトの配送センターでパワハラされてケリを入れられたり、カレーを目(正確には眼球)にたらされたりしても「やめてくださいよ」しか言えないという人だらけになっているのだ


これがもしロシアとかならケリを入れられた時点で即座に反撃して殴り合いが起きてしまうのだが、残念ながら今の日本社会では暴力を卑屈にも受け入れる人だらけだ


だから日本社会では権力者は相手は反撃してこないという確信をもって安心してパワハラができるし暴力を振るえる人はイジメをすることができる


そして、この風潮の醸成に加勢しているのが吉本芸人だ


吉本芸人はそもそも話芸しか芸を持っていないくせに上下関係先輩後輩関係を持っているため、相手を貶すことで笑いを取ろうとすることがよくある


いわゆるイジリというやつなのだが、これが今の日本社会のパワハラやイジメの原因のひとつなのだ


なぜなら軽い暴力を伴う吉本芸人のイジりをみると、頭が悪い人に限って吉本芸人の影響を受けてまわりの人をイジると称してからかったりバカにし始めたり暴力を振るい始める


そして前述の通り日本社会では今や手を出したら負けとか逃げていいみたいな理屈がまかり通っているためだれもそれを注意しない


だから日本社会ではパワハラやイジメが増加しても減少するということがないのだ


私の場合はどうかと言えば私の場合ナメられやすいのにプライド高い(自分で書いててひでえな俺ww)というキャラなので今は行きにくい時代なのだが、とくにイジメられるということは無かった

それはなぜかと言えばまわりの人が人間性が良かったというのがほとんどと、積極的にちょっかいを出されたらやり返すようにしてきたからだ

吉本芸人の悪影響を受けた人はイジりやすい相手を選んでいるわけで、軽い暴力や暴言をお笑いやコミュニケーションと錯覚している今の日本ではパワハラやイジりのそれを見てまわりの人はヘラヘラ笑って見ているだけで辛いのはイジられている人だけだ


だから基本的にまわりの人が気づいてくれる、助けてくれるということはありえないのだ、だからヤマト運輸でのパワハラがなぜ成立するか?といえば反撃できないから悪いのであり、暴行に対して反撃できない日本が悪いのだ


不正や暴力に反撃できない日本ではイジメやパワハラは減ることはありえ無いだろう

関連記事